屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2014.09.14  大風釣行

2014.09.14

Fukaさん御一行でGTです!

トカラに日帰りで行く予定でしたが、風速10mは軽く超える暴風。
残念ながら島の風裏へ向けて出港。

最初のポイントに到着。
今日できそうな唯一のGTメインポイント。

が、反応なし(汗)

そこで風が少し弱まり、沖の白波がなくなってきた。
だめなら引き返すつもりで、思い切って口永良部へ!!
しかし到着後、またしても暴風が吹き始める.....

ポイントは風裏だが、あまりの強風で風が島を越えて、
島から船が風で傾くほどの突風が吹き降ろす。
船は風だけで浅瀬から沖へと流れる。
DSCN0425s.jpg
かなり厳しい状況....
やはりGTからの魚信はなし。

ここでとりあえず人間の活性だけでも上げにジギングへ。
オオクチイシチビキ入れ食い!
DSCN0426s.jpg
DSCN0427s.jpg
このあとも1流し4本♪
DSCN0428s.jpg
これはなかなかお目にかかれないサイズ。
カンパチのような激しい突っ込みでした!

人間の活性が上がったところで再度GT。
一番実績のあるスジを流すも無反応。

あきらめて屋久島へ。
DSCN0436s.jpg
風裏は天国。

潮向きが変わったので再び最初の風裏ポイント。

ドカン!

待望のバイトは残念ながら乗らず....

反応がなくなったのでカンパチへ。
沖に出るとやはり暴風。

皆さん、九州でかなりやりこんでらっしゃる方々で、
この大シケのをものともせずガンガンにしゃくる!
すごい!!!
DSCN0462s.jpg
大時化の中の貴重な1本。

しかしこの時化の中では魚探も泡切れしまくり、
反応を探すのも大変だし、なにより危険。
これ以上は無理!
3回流し終わったところでジギング中止!

再びさっきの風裏GTポイントへ(本日3回目汗)
マズメと潮の緩みを狙う。

回収寸前、足元のルアーにドカン!
DSCN0470s.jpg
サイズは小さいがこの状況での貴重な1本。

このあとも頑張るが真っ暗になったので、
大時化の中、皆さんも荷物も私もみくちゃになりながら帰港。

大風の中、皆さんお疲れ様でした。
次回は凪にトカラに行きましょう!

結果:ロウニンアジ5kg、カンパチ3kg、オオクチイシチビキ10本以上
DSCN0423s.jpg
2014-09-17 : 釣果ブログ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター