屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2016.03.21~ 深海ジギング面白い!

2016.03.21

午前中は魚発送や翌日からの遠征準備。
午後からイカ釣りへ!
sDSCN4702.jpg

出港直後いきなりエンジン停止Σ(゚д゚|||)
風が陸へ吹いていたので慌ててアンカー投入!

燃料漉し器のエア抜きバルブが開いていてエアをかんでいた。
朝、機関室に入ったときに体が当たって開いてしまったようだ。
ポンピングして速攻復帰。


イカはぱっとしなかったが、
ようやく待望の良型!
時合だ!

急いで潮上り中に何やらガチャン!嫌な音。
??

なんとイカタックルが消えている((((;゚Д゚)))))))

いったい何が?????

どうやら船の外に垂れ下がっていたハリスをスクリューが巻き、
タックルを海中に引きずり込んだようだ。
多分、すでにハリスは切れ、自分のイカタックルは海の底....

あ~オシアカルカッタが~(大泣)

諦めきれず潜ってみることに。
スクリューの下にタックルがぶら下がっている奇跡を願って.....

やはりない。

ん?!!

スクリューからPEが海底へと伸びている!!
もしやこのPEの先には!!!
急いで船に上がってPEを手繰り寄せてみる。
うん、重いぞ!

やったー!!!!
無事生還。しかもロッドもガイド1つの損傷で済んだ。
ラッキーだ!!!

?ラッキーなのか???

潮が速くなったので実釣3-4時間でイカ3枚というビミョーな釣果で撤収。最大4.5㎏。
sDSCN4700.jpg
港に帰ってから燃料積んで、餌積んでと帰ったのは9時過ぎ。
なんだかトラブルの多い日で疲れた~



2016.03.22

水揚げ終わらせて氷積んで深海漁&遠征開拓へ!

昼前に現場着。
が、餌には全く食わない.....

気分転換にジギング開拓。
ハマダイのポイントにジグ投入。
sDSCN4706.jpg
sDSCN4705.jpg
すぐにヒット、カンパチ。大きい方で10㎏くらいかな。

そしてなんと!!!
sDSCN4708.jpg
こんな南の水深200m超えにマダイがいるとは!!!!

結局この日はこれだけ...

ポイントが増えたが、氷代にもならない貧果。


2016.03.23

大きく場所移動。

ずっとカンパチ探りに行きたかった深場。
ようやく来れた。

一流しめからボトムでドン!
sDSCN4709.jpg
高級魚マハタ11㎏♪
sDSCN4712.jpg
次はカンパチ8㎏。

次のヒットはファーストランが全く止まらずなすすべなし。
怒らせないようにしたつもりだが、おそらく怒りっぽいヒレナガのいいやつ。
ヘタクソ!悔しい!

デカいのもいそうです。
月末にガイドがあるのでこの場所はこれでやめて温存。
sDSCN4713.jpg
周辺走り回ってポイント探し、ここでも1回だけ流して7-8㎏追加。


さぁ、餌釣りでハマダイだ!
と思ったら電動リールが壊れた!!
クラッチがおかしくて仕掛けが落ちていかない、レベルワインダーも動かない..


仕方なく?(なぜか顔がニヤけてる)ジギング開拓に絞ってさらに深場300mへ。
ロッドはMaruchu-u factoryのOUTLAW UL
ジグはフレック750g。

sDSCN4716.jpg
一流し目からハマダイ♪
sDSCN4718.jpg
次は6㎏良型♪
sDSCN4721.jpg
次はウロコのみ(泣)
sDSCN4723.jpg
sDSCN4722.jpg
メダイやハチビキも。


漁師あるある
→クーラーから赤いしっぽがはみ出すと気分↗
sDSCN4720.jpg

潮が速くなって食わなくなったので移動。
浅場で見つけたポイントでハガツオ、カンパチ、オオグチハマダイなど。

今回も定番ポイントは一切触らず開拓に専念。
その甲斐あってポイント増えました!

深海ジギング面白い!
フォールの重要さがやっとわかってきた。
1㎏くらいのジグも欲しくなってきた。
400mで20㎏クロムツやっつけるぞ!
2016-03-24 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター