屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2016.02.18  凪ぎ倒れ

2016.02.18

一週間ぶりの凪ぎ。
resize0015.jpg
今回は新しいタックルを積んで、深場探るぞ!
と気合十分で出港。

が、潮が全く動かない....
反応もほぼなし。
探索は線で探りたいのだが、
点の釣りじゃ新規開拓は効率悪すぎ。

2度ほど魚が乗ったが、底を切るためのゴリ巻き中に身切れ。
食いが渋く、口にかかっていないのかも。

潮が動くまでは、浅場開拓に切り替え。
潮は若干動いており(といっても0.5ノット)、
定番ポイントのすぐそばに小さな反応つきの根を発見。
resize0017.jpg
これだけ5kgクラスで、アザハタ1本あとはマイクロカンパチとオオヒメが続けて。
resize0016.jpg
resize0018.jpg
resize0019.jpg
とりあえずポイント増えました!

そろそろ動いてるかな?と再び深場へ。

まずは200mから。
ここから少しずつ深いところ探っていこう!
しかし潮はまだほとんど止まったまま。
反応はベタ底にちょろっと。
resize0020.jpg
まずはハチビキ。
2流し目、ジャーク中にふっと軽くなる...

やられた~!!!



フグに..


ラインを150mロストして、深場タックル昇天(大泣)

深場あきらめてそこから中深場を探るが、
やっぱり潮止まって探索にならん!!

結局また浅場へ。
この潮向きではいつもやらないところへ敢えて入ってみる。
と、いつもより反応盛大!
resize0021.jpg
1流し目に3kgクラス。
resize0022.jpg
あとはマイクロカンパチ2~3本
小型ながらちろょっと収穫あったところでタイムアップ。

ディープ開拓しに行ったのに、結局深場の成果なし(泣)
貴重な凪ぎに凪ぎ倒れ~
resize0024.jpg


後にその周辺で深海漁していた漁師に話し聞くと、
フグだらけで漁にならなかったとのこと。

シマアジも終わり、イカはまだ禁漁。
近場で開拓したい深場はフグだらけで、潮動かず。
さぁ明日は何しよう...

結果:カンパチ7~8本(5.2kg、3.4kg、他マイクロカンパチ→リリース)
   アザハタ、ハチビキ、オオヒメ2匹




2016.02.18

結局潮が行ってそうな近場の浅場開拓。
しかし、昨日の場所より水温が2度も低い。

潮は行っているが二枚潮、反応が乏しく、今日も苦戦しそうな予感。

一番やりたかった所も反応なく、傷口広げる前に午前中で撤収!!!!

イカが解禁になったので次はイカやってみます。!
2016-02-22 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター