屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2013.10.09~ カンパチ日によってムラあり

2013.10.09

やっと台風が過ぎ、まだうねりが残る中一週間ぶりの漁!
しばらく手をつけていなかったポイントを周ると数匹ずつ拾えた。
夕マズメは連チャン。

6.6kg,5.5kg頭にカンパチ11本。
3~4gkハガツオ4本、エビスダイ、マハタ

またカンパチ復活??
sIMGP1274.jpg
sIMGP1275.jpg
sIMGP1277.jpg
sIMGP1276.jpg
sIMGP1278.jpg
sIMGP1279.jpg
sIMGP1281.jpg
sIMGP1280.jpg
sIMGP1283.jpg
sIMGP1282.jpg
sIMGP1284.jpg
sIMGP1285.jpg
sIMGP1287.jpg
sIMGP1286.jpg
sIMGP1288.jpg
sIMGP1290.jpg
sIMGP1291.jpg




2013.10.11

釣友H氏に来てもらい遠征開拓を手伝ってもらった。
10日は移動日で11日の朝から。
最初に見つけたポイントでは1流し目からダブルヒット!!
が、正体はツムブリ。

ジグを落とすたびにツムブリ、もしくはサワラにリーダーを切られる。
カンパチの気配がないのでそこでムロ確保して移動!

まずは定番ポイントへ!
ここでカンパチが釣れなかったことは一度もない。

しかし潮向きがいつもと逆....
素直な潮でジグはよく動いているのだが、かすりもしない。

その周辺を走りながらポイント探索。
しかし定番ポイントで食わない時の開拓ほど難しいものはない。
活性が高い時に探らなければ釣れない=ポイントが見つからないからだ。

地形的にもベイト的にも良いポイントがいくつか見つかったが、
ジグでは時々リリースサイズのマイクロカンパチが釣れるだけ。
ムロでなんとか6kg弱カンパチとハガツオ。
sIMGP1293.jpg
sIMGP1295.jpg
sIMGP1296.jpg
sIMGP1294.jpg


その後も浅場でムロを泳がせてみたり、
キャスティングしてGTを探ったりといろいろしてみたがダメ....

しかし、カンパチの気配がある根を見つけたので先には繋がる釣行でした。
いつもの潮向きになった時にまた入ってみます!


2013.10.12

遠征でコケたのでこの日は釣友H氏と好調の近場カンパチに!

しかし、これまた低活性。
良型ポイントでは反応があるけどリリースサイズばかりで、すぐに反応が消える。
いつもは盛大な反応のあるポイントも全く反応なし..
厳しい!
sIMGP1300.jpg
sIMGP1299.jpg
sIMGP1301.jpg
sIMGP1298.jpg
sIMGP1303.jpg
sIMGP1302.jpg

近海カンパチは日によってムラがあるようです。

またしばらく台風の影響で時化休みです。

2013-10-15 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター