屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2015.05.21 Umiさん御一行 渋い!

島のアングラーがチャーターして下さいました!
今回は日帰り遠征。

皆遠征に行くのは初めて。
是非とも楽しんでもらいたい!
DSCN3155s5.jpg
日の出前出港。

まだ風が強いが、午前中には収まる予報。
現場に到着、かなりの大波。

さぁ潮はどうか?

良くも無く、悪くも無く。
若干二枚潮。
活性は低い。
一流しごとに1本づつのペース。
DSCN3156s5.jpg
DSCN3157s5.jpg
DSCN3161s5.jpg
アベレージがいつもより小さい。
ここは全員ヒットも珍しくない場所。
いやな予感....
コピー ~ DSCN3160s5
渋い中なんとか7kgクラス。

ヒットがなくなったので大きく移動。
風が弱まり、海況はよくなったが、魚の活性はイマイチ。
DSCN3172s5.jpg
DSCN3171s5.jpg
DSCN3170s5.jpg
ここでもポツポツヒットするもアベレージが小さい。
しかも二枚潮がきつくなってきた(汗)

最も期待していた浅場へ移動。
前回はここで連チャンした↓
2015.05.10~  チームモリタさん御一行

が、潮が全く動かない...
ここに来るのは8-9回目だが、この状態は初めて。
反応はあるがバラけて、位置が定まらない状態。

忘れた頃に小型がポツリポツリ。
干潮に向けていつか潮が動き始めるに違いない。
ランガンしながら潮待ち。

やっと動き始めた!と思ったら、
ほんの短い時間だけ1ノット弱の潮が動き、
その時だけ食った。
DSCN3167s5.jpg
DSCN3173s5.jpg

浅場はあきらめて、最初の深場へ。
しかし、今度は上潮だけ2ノット超えの二枚潮。
ゴムをしゃくっているかのような状態で早々にあきらめ。

降参

まだ時間があるので最後に屋久島周りを攻める。
数日前、早い上潮で苦戦しているが、良くなっていることを願って..

しかし、島に近づくとものすごい潮目。
あきらかに潮が速そう.....

やはり上潮だけが3ノットを超える手のつけられない潮。
少しだけ潮が緩いポイントへ移動するが、
反応はかけらも無い....

ダメもとでやってみると、潮下でインチクやってたNaoさんにヒット!!
DSCN3176s5.jpg
良型ホンカンパ!
DSCN3178s5.jpg
しかし、この後が続かない。
バイトすらない...

最後のポイントは潮0.0ノットですぐにあきらめ、
無念の撤収。
DSCN3181s5.jpg

どこへ行っても

潮が止まっているor上潮だけぶっ飛んでいる

のどちらか。
前回の近海ガイドもそうだった。
ちょうどいい塩梅の潮がない...

こんな時、どこへ行けば、どのタイミングで行けばいい潮にあたるのか?
それともどうすることも出来ないのか?
もっと勉強します!

皆さん、これに懲りずまたリベンジして下さい!
ありがとうございました!

結果:カンパチ16本(6-7kg3本、2.5-5kg13本)
   ハガツオ、ヒラソウダ、キントキダイ科SP

DSCN3158s5.jpg
DSCN3162s5.jpg
DSCN3163s5.jpg
DSCN3165s5.jpg
DSCN3164s5.jpg
DSCN3166s5.jpg
DSCN3169s5.jpg
2015-05-23 : 釣果ブログ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター