屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2015.02.06 時合短し。シマアジ出ました!

2015.02.06

島のアングラーがチャーターしてくれました!

しかし近海は水温が平年よりかなり低い。
しかも大潮まわりに釣りがしやすいエリアはフグだらけで断念。
厳しい釣行となりそうだ。

やはり活性低い。反応ほぼなし(汗)

ポイントでの最初の流しにポツリと一本だけというパターン。
しかもその貴重な一本もバラシやブレイクで午前中はかなり苦戦。
ランガンで次々とポイントを叩いて、
DSCN2629s5.jpg
DSCN2632s5.jpg
DSCN2631s5.jpg
なんとか熟練者のManaさんやNao君がポツポツ。

しかし潮向きが変わって走り出してくると急に高活性!
DSCN2635s5.jpg
Koniさん、6kgクラスシマアジ!
DSCN2637s5.jpg
Makkyさん4kgクラスのダブルヒット!
サイズ2.5~4kg中心ですがヒットの連続。
DSCN2633s5.jpg
DSCN2634s5.jpg
DSCN2639s5.jpg
潮が早くならないうちに大物狙いへ!
が、時すでに遅し。

ポイントに着いた時には潮がぶっ飛び、
反応もなく最後まで渋い状況でした。
このエリアやはり大潮周り厄介です....
DSCN2640s5.jpg
Manaさん渋い時に釣ります!

一応全員3kgクラスが数本ずつまわりました。

次回はもう少し状況が安定しているといいですね。
 次は大型が期待できる季節に頑張りましょう!
ご利用ありがとうございました!

結果:カンパチ20本くらい(2.5~4kg15本、他2kg以下)、シマアジ6kg
   スマ、アザハタ、アカヤガラ、サバフグ、ハガツオ

DSCN2627s5.jpg
DSCN2630s5.jpg


2015.02.07

シマアジ!
ここ数日、自分が誰よりも早く出港して、
潮の早い時間から散々やったがすべて玉砕。
結局釣れるのは他の漁師が出勤してくる夕方。

この日は午前中は仕掛け見直し、
ライト設置やタモ網ホルダーの設置など準備にあて、
釣れそうな潮を狙って午後3出港。

が、この日に限って昼間のぶっ飛び潮で大漁だったらしい(汗)

やはり海は読めない...
3時間で4枚釣って帰港。
めげずに頑張ります!
2015-02-08 : 釣果ブログ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター