屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2019年 7月釣果

FH様

GTメインのガイドでした。

風潮が合わない、潮が動かないまたは速すぎるなど厳しい時間も長かったですが、
こらえて時合が来ればいいペースでGTが水面を割りました。

4人全員キャッチ(1人は勝負に勝った後にサメにしっぽかじられました泣)、う
ち二人がファーストGTでした!
おめでとうございます!

明らかにデカいサイズのバイト、悔しいフックアウトも何回かありましたので、
次回は良いサイズ獲れるよう、また全力でお手伝いさせていただきます!

またお待ちしております!

4人2.5日 キャスティング:ジギング=9:1

キャスティング

GT4本(10㎏前後1本、20数㎏~20㎏後半 3本うち1本はシャークバイトしっぽ無し)、キハダ小数本

ジギング

キハダ小7-8本、スマ、カツオ、ツムブリ3-4本、ニジョウサバ2本、バラハタなど

sIMG_0601.jpgsIMG_0608.jpgsIMG_0616.jpgsimg_20190708063831.jpgs66324493_353276871973315_6526617382285213696_n.jpgs66303259_2526841550730727_5741396407370121216_n.jpgsIMG_0610.jpgs66718712_902484236771739_5451792182849568768_n.jpgs66405579_2378183208924671_1349191395386064896_n.jpg


MTEG様

GTメインでした。

初日は現場に着いたのは夕方。

そこから怒涛のバイト!流すたびに水面爆発!!
あっという間に3本抱けました!

まだやれば確実に出そうだけど、お二人とも満足、早目の帰港でした♪

「明日は一発も出ないかもしれないですけど本当に終わりでいいんですか?」
と後ろ髪引かれたのは船頭だけでした(笑)

翌日はやはり?(笑)GTの活性低く、
夕方まで外道と、やる気ないGTバイト数発のみ。

そして最期の流しが終わろうとしたその時、
ドカン!!と水面炸裂!
難しい浅場で見事にキャッチ!しびれる一本でした!!

最終日は風が強くなる予報、屋久島近海へ走ってジギング。風が強くなるまでの3時間、8-9㎏までのカンパチやマダイに遊んでもらって帰港でした。

時化の間の短い時間でしたがなんとか楽しんでいただけました。次も良い魚見られるように全力でお手伝いさせていただきます!

キャスティング

2人 1日+3時間

GT4本(15㎏前後、20-25㎏2本、30㎏前後1本)、カマスサワラ、ギンガメアジ2本、アオチビキ

ジギング

2人 3時間

カンパチ4本(8.5㎏ 7.5㎏ 他2.5-3.5㎏)、マダイ4㎏、オオヒメ2本、ハガツオ、ホウライヒメジ

simg_20190714085028.jpgsimg_20190714090320.jpgsimg_20190714092001.jpgsimg_20190714085023.jpgsimg_20190714084749.jpgsimg_20190714091958.jpgsimg_20190714090353.jpgsimg_20190714084737.jpg
simg_20190714092045.jpgsimg_20190714091955.jpg



シマノ御一行様


2日間フルに頑張りましたが、強烈ぶっ飛び二枚or底潮無し(泣)
一瞬潮が良くなるとポツポツ食うもすぐに潮変わり、苦戦しました。
カンパチは9㎏までと目指すサイズは上がりませんでした(泣)

せっかく少し食いがたった!と思ったらやり取り中にフグ?に
メインライン次々と切られ、狙った時合が台無しに(怒!!)

山本さんマハタ13㎏はさすがでした!

次こそは大型!
またリベンジさせてください!

6人 2日

カンパチ25~30本(7-9㎏2本、5-6㎏6-7本 他2.5~4㎏)、マハタ2本(13㎏、4㎏)
ハマダイ4㎏、マダイ5㎏、オオグチハマダイ、アオチビキ、アカヤガラ3本、ヒメダイ
アカタマガシラ3本、エビスダイ

1sIMG_0690.jpg2sIMG_0695.jpg4sIMG_0682.jpg8sIMG_0704.jpg7sIMG_0700.jpg7sIMG_0699.jpg6sIMG_0710.jpg6sIMG_0703.jpg4sIMG_0684.jpg3sIMG_0701.jpg9sIMG_0685.jpg10sIMG_0693.jpg11sIMG_0696.jpg12sthumbnail_DSCN4923.jpg13sIMG_0706.jpg14sthumbnail_DSCN4909.jpg15sIMG_0708.jpg16sIMG_0697.jpg


SD様


初日は灼熱地獄の中、バイト少ない一発大型狙いへ。
複雑な潮で熟練者でも底わかりにくく苦戦。

外道猛攻を我慢していると、突然ドン!何度か良いのかかりましたが、
、根ズレ、高切れフックアウトで姿見れず(泣)残念。
なんとか12.5㎏まで上がりました。

大型の気配はありますが、やはりそう簡単ではありませんね。
良いサイズのクロタチカマスに大型カンパチの歯形もつきました。

二日目半日勝負は、屋久島向けながらランガン、
ボチボチのペースで食って10㎏まで。
昼には沖上りでした。

高水温の時期は、魚がいるのにジグを食わないことが多いですが、攻め方次第では大型も狙えます。

かなりハードな釣りとなりますが、
灼熱地獄でヘビージグブンブン振ります!という猛者いらっしゃいましたら(笑)全力でお手伝いいたします!

6人1.5日

カンパチ15本弱(12.5㎏、10.5㎏、10㎏、8.5㎏、他2~6㎏)、マハタ3本(5㎏まで)、メダイ3本、
ハマダイ2本、チカメキントキ15本前後、ハチビキ5-6本、オアカムロ10数本、アオダイ、アカヤガラ
クロタチカマス6-8本、キハダ(シビ、7-8本)、カツオ

simg_20190729065841.jpgsimg_20190729065839.jpgsimg_20190729065845.jpgsimg_20190729065900.jpgsimg_20190729065855.jpgsimg_20190729065853.jpgsimg_20190729065851.jpgsimg_20190729065849.jpgsimg_20190729065836.jpgsimg_20190729065834.jpgsimg_20190729065832.jpgsimg_20190729065827.jpgsimg_20190729065825.jpgsimg_20190729065822.jpgsimg_20190729065817.jpgsimg_20190729065815.jpgsimg_20190729065813.jpgsimg_20190729065819.jpgsimg_20190729065823.jpg
2019-08-13 : 釣果ブログ :
Pagetop
ホーム

カウンター