屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2016.10.13 まだ潮緩い..

風の強い中、Oさんと近海半日GT。

しかし、最近潮が流れない近海。

潮が流れるであろう時合までは周辺でジギング。
いつもよりはちょろっと流れて、スジアラ、カンパチ、アオチビキなどがポツポツ。
sDSCN5362.jpgsDSCN5359.jpgsDSCN5360.jpg

そして、GTポイントへ移動!
こっちは潮なし撃沈で(泣)昼には帰港でした。
またリベンジしましょう!

結果(半日):カンパチ2本(4.5㎏、2㎏弱)、スジアラ3㎏、アオチビキ
sDSCN5361.jpg

2016-10-16 : 釣果ブログ :
Pagetop

2016.10.17 狙い通り!

マハタが釣りたい!というUさん。
1人なので短時間チャーター。
「実釣3時間という短い時間で釣るのは難しいですよ。」
と伝える。
朝一の外道(笑)のカンパチにはフック伸ばされさよなら残念。
潮が行かず、食ってくるのは赤いのばっかり...
帰港時間が迫り、諦めかけた時にドン!
sDSCN5368.jpg
sDSCN5370.jpg
16㎏オーバーでした。凄い!
sDSCN5366.jpgsDSCN5365.jpg

結果(3時間):マハタ16.5㎏、エビスダイ3本、アカヤガラ

2016-10-22 : 釣果ブログ :
Pagetop

2016.10.18-20  ポイント増えました!

1人で3日間トカラ開拓行ってきました!

「釣れようが釣れまいが、1日一つのエリアに絞って徹底的に地形を知る!」

が今回のテーマ。

1日目のエリアは潮動かず全く食わないので、ひたすら走って地形をGPSに入れる作業。

2日目に行ったエリアは、潮が二ノット越え、久々のトカラ潮。

まずは浅場、PE4号ドラグ9㎏に設定。
根付きの反応見つけて入れるたびに食う。

根切り20回後、10回以上のハイピッチのあと食わせの間でドン!
上で食わせて4号だとなんとか止まるけど、
(止まんないやつも1回ありました。)
それからの首降りでアシストかリーダーが歯切れ。
sDSCN5377.jpgsDSCN5381.jpgsDSCN5380.jpgsDSCN5379.jpg
おそらく全部良型~大型イソマグロ、
10発近く歯切れで、獲れたの15㎏一本(泣)

50号のケプラーも意味なし。
ちょっと対策練ります....

深場は走り回るも反応なくカンパチ不発。
sDSCN5382.jpgsDSCN5384.jpg
4㎏、8㎏の二本。
次回の課題。

最近潮が緩く活性低いトカラですが、潮さえ行けばトカラらしい顔を見せてくれます。


3日目のエリア、暗いうちから走り回って地形プロット。
こりゃ凄い地形だ!日が出たらすごい反応になるはず!
が、日が出ても潮緩く反応薄い。
チカメキントキやハチビキ、アカムロ。
一度、ヒットしたムロらしきやつをデカいやつにひったくられた。
また潮のあるときにリベンジ。

次のエリアに移動中にいい根発見!
sDSCN5389.jpg
10kg弱カンパチ。水深270m
明日丸カンパチ最深記録です!

sDSCN5390.jpgsDSCN5391.jpg
もう一つ根見っけて7-8㎏2連チャンしてあとは温存。

釣果はいまひとつでしたが、
また新たなポイント見つけて収穫は大きかったです。
シーズン変えてやってみる価値ありますね。

このエリア、もっと煮詰めてから新コース設定予定です!

結果:カンパチ6本(7-9㎏4本、3-4㎏2本)、イソマグロ15㎏、ハマダイ、ハチビキ5本、チカメキントキ4本、アカヤガラ
sDSCN5392.jpgsDSCN5387.jpgsDSCN5383.jpgsDSCN5374.jpgsDSCN5375.jpgsDSCN5376.jpg

2016-10-22 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

20106.10.23  悪天候近海

Tさん御一行でトカラの予定が生憎の悪天候。
初日は中止、二日目は低気圧が来るまでの近場短時間勝負。

最初のエリアは潮行かずさっぱり。

少し移動すると二枚潮が緩くなり、反応も良好。
一流し目に良型ヒットも根ズレブレイク...
二流し目はお触りだけで終了。

思ったより風が弱いので、潮が良さそうなエリアへ思い切ってGO!
一匹ずつだが食ってくれた!
sDSCN5394.jpgsDSCN5396.jpg

こっちエリアの方が潮がいいのでさらに奥へ行きたいが、ここで低気圧来たら帰るの大変。
ここで天気予報チェック。
sDSCN5398.jpg
風吹いてないのここだけ!

残念ながら引き返す...


港周辺でやってみるが反応全くなく、小カンパチやこ根魚のみ。
暴風雨になったので昼過ぎに撤収。

また天候のいい時にリベンジさせてください!

結果:カンパチ3本(4.5㎏、3㎏、1㎏)、アカヤガラ、オオモンハタ
2016-10-29 : 釣果ブログ :
Pagetop

2016.10.27-28  トカラ開拓 リベンジお願いします!

手薄なエリアの地形を知るために、2日間トカラ走り回ってきました。
ディープカンパチスペシャリストのSさんに助っ人として来ていただきました。
sDSCN5409.jpg
sDSCN5405.jpg
今回も1つのエリアに絞って、移動せずじっくりと地形を調査しました。
地形の激しいポイントを多く見つけましたが、潮が緩くジグには反応悪い。
ガイドならば大きく移動するところだが、今回は開拓なので釣果より地形調査優先。
なかなか魚の顔見られないので、
経費確保のためにハマダイなどの高級魚狙おうとライトタックルへ変えるとズドン!と食っちゃう...
全く止まらない根魚らしきヒットが数回。

または数十メートルの壁の中腹で、根切り中にドン!と食ってしまって速攻根擦れ(泣)
sDSCN5411.jpg
カンパチらしきヒットでフック折られてフックアウトなどなど、

コテンパンにやられて自分としては消化不良で帰ってきましたが、
ポイント開拓としては成功、シーズンや潮の条件が合えばいい魚食いそうです。
悔しいけど(笑)リベンジは皆様にお任せします。

今回は15時頃には釣りをやめて、
明るいうちに入ったことのないトカラの港に入って、
浅瀬などのチェック、ガイドエリア拡大準備も進みました。

魚釣れないは、デジカメが水没するは(データは助かった)、船修理が必要になるはで、
かなりの経費がかかってしまいましたが、めげずに開拓進めています!
sDSCN5412.jpg
sDSCN5406.jpg

結果:カンパチ1本2.5㎏(泣)、メダイ7kg、アオダイ2本、ハマダイ4㎏、アカヤガラ、メダイ、クロムツ2本、ユメカサゴ、ハチビキ、チカメキントキ2枚、クロタチカマス
2016-10-31 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2016.10.30 ジギング初挑戦 潮が動けば高活性

トカラから帰ってすぐに近海半日ガイド、
6名様でお1人以外はジギング初挑戦。
ということで浅場で数釣り狙い。

まずは経験者のHさん、皆さんにお手本を見せて下さい!
と最初の一流しはお1人だけで。
するとドン!
s2016103007020000.jpg
カンパチ4㎏。

今日はいいかも?と思ったのだが、
それから潮が止まって、しばらくヒットがない状態が続きました。

帰る直前にやっと動き出して入れ食い状態に。
s2016103011140000.jpgs2016103012000000.jpgs2016103012160000.jpgs2016103012270000.jpgs2016103012490000.jpgs2016103012500000.jpgs2016103013050000.jpg
船酔いで釣りができなかった方以外は、
小ぶりでしたが、カンパチの引きを楽しんでいただきました。

次はデカイの狙いに行きましょう!

結果(半日近海):カンパチ8本(1.5~4㎏)、サザナミダイ3㎏、イトヒキアジ4.5kg


2016-10-31 : 釣果ブログ :
Pagetop
ホーム

カウンター