屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2015.09.02  近海開拓順調 大型出ました!

2015.09.02

近海開拓です!

今回は今まで敬遠していたフラットエリア。
何度かやったことがありますが、
走り回る時間が多くて魚より睡魔と勝負している時間が長いかも...

最初のポイントは意外にもすぐに見つかった。
わずかな地形の変化につく良さそうな反応。
DSCN3879s5.jpg
DSCN3880s5.jpg
DSCN3881s5.jpg
カンパチ3連チャン♪
まだ食いそうだがあとは皆様に!


ここからが長かった...

♪月の~砂漠を~ゆ~き~ま~した~♪

歌いながら睡魔と戦う


数時間後、やっと見つけたさっきと同じようなところ。

かなりやる気なバイトが何発もあるが、なぜか乗らない....

水深的にも反応的にもたぶんマダイ。
深場のマダイは口が堅いのでフッキングが難しい..

3回流してバイトが何度もあるのに一回も乗らず...
おかしい?
フックをチェックしてみると.....

ポイント潰れてました(泣)

最初の流しで気づけやこらぁ!!!
情けない....
まぁポイント見つかったので良しとします。

そのすぐそばしょぼーい反応で
DSCN3883s5.jpg
DSCN3884s5.jpg
やはりフックのポイントあれば乗ります(笑)

それからまた走って見つけた盛大な反応!
DSCN3886s5.jpg
DSCN3885s5.jpg
は、ハガツオのみ(泣)


そのすぐそばにあった小さな根。
反応がすごい!
一流し目、潮向が変わっていて根からずれてしまった...

が、ドン!
DSCN3889s5.jpg
19.4kg

フックJF-36 ジガーミディアム ロック 9/0
ロッドMaruchu-u factory 明日丸モデル
リール:オシアジガーリミテッド3000HG
ライン:オシアPE 2号  リーダーフロロ10号(デュエル船ハリス)
ジグ:スロースキップFB330g
〆具〆具巨魚SPL 

10kgはないだろうな?なんて思ったらあと少しで20kg。
先日のは10kgくらいかなと思ったら17kg超え。
リフティングで重く感じたのできっとスレかな?と勘違い。

小さく感じるのはホンカンパチだから。
ホンカンパチはヒレナガカンパチよりトルクがないので、
ドラグ強めだとサイズの割りに走らない。
根に対する執着心も弱いので、ドラグ緩めても意外と獲れる。
やはり別種の魚であるということが良くわかります。

ここは小さな根ですぐにプレッシャー入りそうなので、
一流しだけ。
次のガイドまで温存します。


また探索に向かうと、真っ黒な雲が一気に押し寄せ、大雨大風。撤収。
今回は新たなポイント4箇所追加!
このエリア、まだまだ探り甲斐がありそうなので、開拓続けます!



結果:カンパチ5本(19.4kg、3-4kg3本、2kg)、ハガツオ3本(2.5-3kg)、マダイ3.5kg
DSCN3882s5.jpg
2015-09-02 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.09.05 近海開拓 マハタ!

近海開拓続き。

まずは、前回見つけたが結果が出なかった場所から。
前回とは違う潮向きでやってみる。

早速フォーリングでバイト多発。
テールをつけていないのでなかなか乗らない。
やっと乗ったのはやはりこいつ。
DSCN3891s5.jpg
マダイが多そうなのでテールにもフックをつけて、
1.5号タックルを投入。
DSCN3892s5.jpg
と、次はフロントに食ったカンパチ

カンパチもいるのか、次はカンパチ狙いでテールをはずして3流し目。
ボトムでドン!
DSCN3894s5.jpg
良型マハタ!

ことごとく後手後手だが(笑)、ポイントは増えたので良しとしよう
これで止めてまた探索へ!


しかし、走り回るがこれといったポイントが見つからない。
潮が緩く動かないので厳しい状態。
たま~に魚探に写るぼやーっとしてパッとしない反応を丹念に叩いて、
小型マハタ、ハガツオ、カンパチを追加。
DSCN3896s5.jpg
DSCN3897s5.jpg
DSCN3898s5.jpg
DSCN3899s5.jpg

気づくともう夕方。
開拓進まないので最後はしばらくやっていなかった定番ポイントチェック。
潮はほぼ止まっていて、大きいが全体にダラーっと広がるいかにも食わなそうな反応(笑)
DSCN3900s5.jpg
が、カンパチヒット。

最後の流しにしようと決めてもう一度ジグを落とすと、ドン!
ドラグが止まらない!
しまった、先ほどファイトの時に緩めたままだ(汗)
急いで指ドラグ、が時すでに遅し。
根ズレブレイク....

そんなに大きく無さそうだっただけに悔しい....
カンパチはちょっとしたミスがこういう差悪の事態になります。
定番ポイントでは荒らさないために自分がやっちゃいけないミス...
反省。
DSCN3902s5.jpg
DSCN3903s5.jpg
今回開拓できた好ポイントは一つだけでしたが、
この地道にな作業続けて行きます!

結果:カンパチ3本(4-5kg)、マハタ2本(9kg、3kg)、マダイ5kg、ハガツオ2本2.5kg
2015-09-06 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.09.05 近海開拓続き

近海開拓続き。

このエリア、かなり走り回ったのでそう簡単にはポイント見つからないだろうなぁ...
と思ったら探索開始すぐに反応いい小さな根発見!
DSCN3907s5.jpg
DSCN3910s5.jpg
DSCN3909s5.jpg
DSCN3908s5.jpg
DSCN3911s5.jpg
DSCN3912s5.jpg
このサイズのホンカンパチの群れは、
移動性高く、すぐにいなくなることが多いのでちょっと粘りました。
6回流してアカヤガラ休み一回でホンカンパチ5本♪

これでまた探索へ。
が、やはりいくら走ってもいいポイント見つからず...

昼を過ぎても見つからないので、
今までカンパチの実績のないポイントへ。
このタイミングなら水深的にもホンカンパチ入っているかも?
食った!
DSCN3915s5.jpg
が、ヒレナガカンパチでした。
読みがあたったわけでもなく、外れたわけでもなく...

このポイントはここでやめてその周辺を探索。
しかし、潮がほとんど動かない厳しい状況。

こんな時でも食ってくれるハガツオ狙いに変更。
テールフックつけて1.5号タックルで。
DSCN3917s5.jpg
4.8kg
ものすごい勢いで食いあがってきたと思ったら、
1.5号では船べりで大暴れ大変でした。

しばらくハガツオ狙いで頑張るもさらに潮が緩くなり全くダメ。
撤収です。
DSCN3918s5.jpg
かなりわかってきたのでこのエリアの開拓は一旦ここで終了。
また天候見ながら他のエリア開拓進めていきます!

結果:カンパチ6本(3.5~5.5kg)、ハガツオ4.8kg、アカヤガラ2本
DSCN3914s5.jpg
2015-09-07 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.09.11- 近海開拓苦戦 潮悪い

2015.09.11

しばらく凪の予報、遠征に行きたいところだが、
家の諸事情でしばらくは近海早上がり仕事になる予定。

近海は開拓も進んだのでなかなか新たなポイントは見つからない。
しかしガイドする定番ポイントはできるだけ触りたくない。

ということでチャレンジしたのが、
定番ポイントでのベイト調査を兼ねて餌釣り(オキアミ)!

いつも盛大な反応があるところにコマセ仕掛け投入。
DSCN3921s5.jpg
DSCN3922s5.jpg
オオヒメだらけ!
二匹だけウメイロ。

が、すぐに潮が止まって食わなくなる。
この調子では夕方まで潮が動くことは無さそうだ...

ベイト調査中止、少しでも潮が動いてそうな浅場ポイント開拓に変更。
やっと見つけた盛大な反応で
DSCN3923s5.jpg
DSCN3924s5.jpg
DSCN3925s5.jpg
アオチビキとカンパチ。

この反応に餌投入するもムロが一匹食ったあと、
二枚潮きつくなり反応なくなる。
時間切れで撤収!
ぱっとしない1日でした(泣)

結果:カンパチ1本2.5kg、アオチビキ2本4kg前後、オオヒメ17-18匹(0.7~1.8kg)


2015.09.12

前日のエリアは潮が良くなかったので、この日は別のエリアへ。
ジギング開拓メインで、盛大な反応を見つけたら餌投入する予定。

が、ここもかなり走り回ったところ。
いくら走ってもこれといった場所が見つからない。

仕方なくいつも大きな反応のある定番ポイントでベイト調査しようと思ったが、
ここがとんでもない二枚潮。全く釣りにならない。

そこから港方向へ走りながら、探索。
1時間走ってようやくしょぼーい地形の変化とボトム付近にそばかす程度の反応(笑)
ここは潮が良く、良型マダイと良型ハガツオ。
DSCN3926s5.jpg
DSCN3927s5.jpg
やっと魚の顔が見れた...

しかしここもすぐに潮が悪くなり、時間切れ撤収!
ほとんど走り回って終わった1日でした。
ほぼ成果なし(泣)

結果:マダイ6kg、ハガツオ4kg(泣)

近海、潮がぶっ飛んでいるエリアor止まっているエリアのどちらか。
悪い時のいつものターンです...
2015-09-13 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.09.14 確かめ算とキテンハタと罰金

2015.09.14

この日は近場のディープエリア開拓。

途中浅場であまり見ない形の固まった反応を発見、
何回か流してみるが全くだめ。

しかし、この潮向きが気になった。
以前近くの定番エリアで好調だった時と同じ。
それからは同じ潮向きになることがほとんどなく、
結果が出ていなかった。

確かめ算がしたくてそのエリアへ。
反応は良い。
20箇所近くあるポイントから数箇所だけ、1~2流しずつ、
サイズは小ぶりだが毎回食ってきた。
DSCN3928s5.jpg
DSCN3930s5.jpg
DSCN3931s5.jpg
DSCN3932s5.jpg
DSCN3934s5.jpg
確かめ算が終わったので、その周辺を探索。
やっと見つけた反応でカンパチとハガツオ。
DSCN3937s5.jpg
DSCN3935s5.jpg
それから今日の本来の目的、ディープ開拓。

しかし、二枚潮がきつ過ぎる(泣)
DSCN3938s5.jpg
激重潮、明らかにジグ動いていない...
反応も少ないので、少しずつ浅場へ移動。

結局数時間、全く何も起こらぬまま、
気づけば100m以浅に来ていた。

今まであまり走ったことのない場所を選びながら探索するが、
全く何もないに等しい。

あきらめて撤収!
スパンカーたたんで港に向け、
ちょっと走ったところで魚探に小さな根!

魚の反応は少しだが、やる気のある魚の気配ムンムン、
もう一度スパンカー張ってジグ投入。


DSCN3940s5.jpg
良型キテンハタ!
これで本当の撤収(笑)

この魚、日本での生息、繁殖が確認できておらず、
標準和名がまだついていない希少種。
キテンハタは仮名、英名ダスキーテールグルーパー。
しかし、屋久島では時々釣れます。
このサイズはあまり見ないですが。

このキテンハタでちょっとテンションあがって、
早くビールを飲もうと軽トラでちょっと飛ばして家へ。
小さな通りを左折した瞬間にウー!とサイレン、
ルームミラーに白黒の嫌な車。

一時停止違反で7000円!!(大泣)

一気にテンション下がりヤケ酒でした....

結果:カンパチ5本(2.5-4.5kg4本、2kg1本)、ハガツオ2本(2kg、5kg)、キテンハタ6kg


再び低気圧接近中。
先月から遠征のガイドがことごとく台風などで中止。
シルバーウィークも厳しいガイドになりそうです。
2015-09-16 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.09.19-22 リベンジは次回!

2015.09.19-21

EIさんとKOさんでトカラ2泊3日行ってきました!
潮はどこに行っても緩く、0.2~0.7ノットでダラダラと流れ続ける感じ。

GTは潮のメリハリなくて時合が読み切れず、
活性の上がるタイミングにできませんでした..
すみません(汗)

ジギングは二枚潮もライトで釣りやすい潮。
3日間2人で50を超えるカンパチヒットがありました。
DSCN3946s5.jpg
DSCN3943s5.jpg
DSCN3948s5.jpg
DSCN3949s5.jpg
DSCN3952s5.jpg
DSCN3953s5.jpg
DSCN3954s5.jpg
DSCN3955s5.jpg
DSCN3959s5.jpg
DSCN3960s5.jpg
DSCN3965s5.jpg
今まではあまり見なかった2~3kgの小型が多かったですが、
時々、良~大型サイズのヒットもありました。
いろんな不運もあり、残念ながらそれらはキャッチに至らず...

既製品のアシストフック4本全部すっぽ抜けとか、
根がかりでラインをロストした直後にいいサイズヒット、
走られて下糸とのつなぎ目が出てきてそこでブレイクとか、
根のきついところに限ってボトム付近で食って根ズレなどなど、

なかなか悪い流れから抜け出せず自分含め3人とも挫けそうに....(泣)
皆でお祓いした方がいいかも?

結果:カンパチ20-25本くらい(2~7kg)、ハガツオ、オオグチハマダイ、アカヤガラ2本
   チカメキントキ、ユカタハタ

DSCN3941s5.jpg
DSCN3944s5.jpg
DSCN3947s5.jpg
DSCN3942s5.jpg
DSCN3945s5.jpg
DSCN3950s5.jpg
DSCN3951s5.jpg
DSCN3957s5.jpg
DSCN3958s5.jpg
DSCN3962s5.jpg
DSCN3964s5.jpg
DSCN3966s5.jpg
DSCN3967s5.jpg
DSCN3969s5.jpg
DSCN3963s5.jpg
DSCN3970s5.jpg


2015.09.22

思ったより風が無かったので、思い切って日帰りでトカラへ!
前日に最も大型の気配があったポイントでリベンジ!

反応もいい、潮もいい。

最初のヒットは残念ながらポロリ。
次のヒットはようやくキャッチ!
DSCN3972s5.jpg
KOさん10kg超え!
少しだけリベンジできました。
でも狙いはもっとデカイやつです!

次のヒットは残念ながら根の上。
やられてしまいました....
ここ、やはりデカイの寄っています!
DSCN4004s5.jpg
DSCN3982s5.jpg
イルカに包囲されながら近海に戻って少しGTするが全くだめ。

あきらめて島周りでジギング。
すでに午後3時をまわっている。

しかし、これが渋い。

前日は3~5kgがいいペースで食ってきたのだが、
潮向は変わっていないのになぜか反応が全くない....

前回見つけたばかりの小さな根へ。
その時一流しだけして20kg弱のカンパチを上げたところ。
ここ↓
DSCN3889s5.jpg
2015.09.02 近海開拓順調 大型でました!
やはり前回のような反応がない(汗)

船が根の真上に入った瞬間に、二人の竿が海面へ突き刺さる!
DSCN4008s5.jpg

EIさんは見事キャッチ!
DSCN4010s5.jpg
マハタ10kg!

こちらも少しだけリベンジ成功。

KOさんのは根に潜られてリーダーブレイク...
惜しかった...
こちらも良型マハタでしたね。

次回はさらにデカイやつ獲ってリベンジしてください!
DSCN4015s5.jpg

結果:カンパチ2本(11kg、2.5kg)、マハタ10kg、アカネキントキ
DSCN4007s5.jpg
2015-09-24 : 釣果ブログ :
Pagetop
ホーム

カウンター