屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2015.07.22-23  ディープライナー御一行様 大型時合短し

DSCN3334s5.jpg
大型出た~!

2015.07.22

風が落ち着いた午後から出船。

「現場に着いたら潮が緩いので波も落ち着きますよ。」
と皆さんにお伝えするが、
ポイントについても波は高いまま。
あれっ?(汗)

数日前の状況とは大違い、ぶっ飛び潮!
潮は常に2.5ノット前後。
こりゃ終わった....

が、さすが熟練者のみなさん、水深100m以下でメインライン2号前後にジグ600~900g!!
この重さでもしっかりとジグを動かしているので、
サイズは小さめが多いけどポツポツ食わせます!
DSCN3327s5.jpg
DSCN3323s5.jpg
DSCN3325s5.jpg
東村さんサイズアップ!

夕まずめになって潮はさらに二枚潮がきつくなりいやな感じ。
この時間に期待してたがこりゃダメだ...と思った直後に
DSCN3330s5.jpg
ウッチーさん良型。
速い潮に乗ってサイズの割りにかなり走りました。
その次流しもウッチーさん!
DSCN3331s5.jpg

ここから爆釣スタート?
と思ったらこれで終了。
結局最後まで潮ほぼ緩まず。

トカラだけでなく、屋久島にも黒潮本流が当たって釣りづらい状況です。

結果:カンパチ7-8本(8kg1本、3-5kg4-5本 2kg2本)、アカヤガラ、ホウキハタ
DSCN3326s5.jpg
DSCN3328s5.jpg



2015.07.23

何週間ぶりかのベタ凪ぎ!

トカラ方面へ遠征。
前回のガイドでぶっ飛び潮にやられたエリアは避け、
潮が緩いと思われるエリアへ。

潮はいい感じ。
一流し目からドン!ドン!2人ヒット!

1人は高切れ残念、
もう1人は...
DSCN3333s5.jpg
プロポーション抜群の27kg!!
北田さんおめでとうございます!
DSCN3336s5.jpg
DSCN3339s5.jpg
DSCN3340s5.jpg
その後もいいサイズが何発か食うが根ズレやラインクロスでブレイク、残念..
東村さんのかけたデカイヤツは自分のフォローがもっと的確だったら獲れていたのかも...
申し訳ございませんでした。

いつかいろんな船に勉強に行きたい!と思っていたので、
ここぞとばかりに東村さんを質問攻め、
多くのことを教えていただきました。
自分が授業料払わなきゃいけないくらい(汗)
本当にありがとうございました!!


さて、釣りのほうは日が高くなるに連れて活性があからさまに低下、
食っても3-4kgサイズという展開に。
最後のポイントではそのサイズながら一流し毎にヒット。
DSCN3342s5.jpg
DSCN3352s5.jpg
DSCN3350s5.jpg
DSCN3357s5.jpg
DSCN3358s5.jpg
DSCN3359s5.jpg
DSCN3355s5.jpg
しかし、良型は食わない。

気分転換に深場を攻めてみると、
DSCN3362s5.jpg
Kataさんハマダイ!
が、続かず....

もう一度浅場、活性は少し上がっているが、アベレージサイズの入れ食い。
DSCN3364s5.jpg
DSCN3365s5.jpg
全員ヒット。
夕まずめまでやると屋久島着が遅くなるので早めに撤収!
DSCN3374s5.jpg
夏は大型いますが、大型が食う時合は本当に短い。
早い潮と暑さでかなり根気が必要な展開が多いですが夢もあります!
皆さんも是非チャレンジしてください!

結果:カンパチ30本以上(27kg 他3-6kg)、ハガツオ2本、ハマダイ、チカメキントキ2
          ハチビキ、アオチビキ


カンパチはリリースが難しい数本以外、全てリリースしていただきました。
ありがとうございました!


DSCN3338s5.jpgDSCN3337s5.jpgDSCN3341s5.jpgDSCN3345s5.jpgDSCN3346s5.jpgDSCN3347s5.jpgDSCN3349s5.jpgDSCN3348s5.jpgDSCN3353s5.jpg
DSCN3354s5.jpg
DSCN3356s5.jpg
DSCN3360s5.jpg
DSCN3363s5.jpg
DSCN3366s5.jpg
DSCN3367s5.jpg


2015-07-25 : 釣果ブログ :
Pagetop
« 前のページ  ホーム

カウンター