屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2015.02.03-05 シマアジ勉強は続く...

2014.02.02~04

連日の凪、遠征に行こうか迷ったがシマアジが上向き、
このチャンスにとことんやって勉強しようとみっちりシマアジやりました。


2日目までは14~15枚釣っているベテラン漁師もいる中、自分はイマイチ。
船1隻分も離れていないすぐ横で他の漁師が連チャンしているのに、
自分には全く来ない...
1日目4枚、2日目5枚。悔しい...

毎日のように仕掛けを変え、船の流し方を変え、試行錯誤してますが、
先輩漁師のようには釣れない....

3日目は渋くなったが、やっと釣り方があってきたか?
皆と同じくらいの6枚。

これだ!

と思っても次にやってみたら、「ふりだしに戻る」
ことは今まで何度もあったのでまだ自信は持てません。
少しずつ前進していることは確か。
DSCN2626s5.jpg
さらに勉強続けていきます!

明日は久々のジギングガイド行ってきます!
2015-02-06 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.02.06 時合短し。シマアジ出ました!

2015.02.06

島のアングラーがチャーターしてくれました!

しかし近海は水温が平年よりかなり低い。
しかも大潮まわりに釣りがしやすいエリアはフグだらけで断念。
厳しい釣行となりそうだ。

やはり活性低い。反応ほぼなし(汗)

ポイントでの最初の流しにポツリと一本だけというパターン。
しかもその貴重な一本もバラシやブレイクで午前中はかなり苦戦。
ランガンで次々とポイントを叩いて、
DSCN2629s5.jpg
DSCN2632s5.jpg
DSCN2631s5.jpg
なんとか熟練者のManaさんやNao君がポツポツ。

しかし潮向きが変わって走り出してくると急に高活性!
DSCN2635s5.jpg
Koniさん、6kgクラスシマアジ!
DSCN2637s5.jpg
Makkyさん4kgクラスのダブルヒット!
サイズ2.5~4kg中心ですがヒットの連続。
DSCN2633s5.jpg
DSCN2634s5.jpg
DSCN2639s5.jpg
潮が早くならないうちに大物狙いへ!
が、時すでに遅し。

ポイントに着いた時には潮がぶっ飛び、
反応もなく最後まで渋い状況でした。
このエリアやはり大潮周り厄介です....
DSCN2640s5.jpg
Manaさん渋い時に釣ります!

一応全員3kgクラスが数本ずつまわりました。

次回はもう少し状況が安定しているといいですね。
 次は大型が期待できる季節に頑張りましょう!
ご利用ありがとうございました!

結果:カンパチ20本くらい(2.5~4kg15本、他2kg以下)、シマアジ6kg
   スマ、アザハタ、アカヤガラ、サバフグ、ハガツオ

DSCN2627s5.jpg
DSCN2630s5.jpg


2015.02.07

シマアジ!
ここ数日、自分が誰よりも早く出港して、
潮の早い時間から散々やったがすべて玉砕。
結局釣れるのは他の漁師が出勤してくる夕方。

この日は午前中は仕掛け見直し、
ライト設置やタモ網ホルダーの設置など準備にあて、
釣れそうな潮を狙って午後3出港。

が、この日に限って昼間のぶっ飛び潮で大漁だったらしい(汗)

やはり海は読めない...
3時間で4枚釣って帰港。
めげずに頑張ります!
2015-02-08 : 釣果ブログ :
Pagetop

2015.02.08~ シマアジ漬

お久しぶりです!
シマアジに没頭していてなかなか更新できませんでした。
すみません!

2015.02.08~02.10

前回の漁で少し釣り方がわかってきた気がするので、
確かめ算がしたくて毎日シマアジ!

が、渋い......

3.5kgの良型があったが、1日1~2枚と厳しい状況。
この渋さでは釣り方があっているのか良くわからない...


2015.02.11 激流&サメ


シマアジが渋いのでジギング開拓!

2/6のガイドでカンパチが多そうなエリアがわかったので、
その周辺のポイントを増やすため走り回る。

良さそうな反応着きの根を見つけてジグ投入、ドン!
DSCN2644s5.jpg
やはりこのエリア、3~4kgホンカンパチ群れ入ってます!

次もドン!
が、突然強烈な突っ込み、
DSCN2646s5.jpg
サメにチェンジ(泣)

それから潮が止まって反応消えたのでひたすら走ってポイント調査。
あれ?
10分ほどして急に船が思うように進んでくれなくなる...
気づくと表面水温が3度も上昇!
一回流してみるとやはり3ノット近い激流。

しかも激流は上潮のみでジグ着底を船後方にぶっ飛ばしても、
糸ふけとって5回しゃくったらもう前にぶっ飛んでる。

潮止まりから10分後に3ノット激流!!
とんでもない潮が入ってきた。

釣りにならん!

このエリアの開拓断念、港に向けながら浅場を探るも2kg以下小型のみでリリース。
DSCN2651s5.jpg
DSCN2650s5.jpg

と、最近不調だったシマアジ、なんとこの日に限って釣れ始めたとの情報!
慌てて駆けつけるも時すでに遅し、2匹だけ釣って帰港。

結果:カンパチ3本(3.5kg他2kg以下)、シマアジ2枚(1kgクラス)、オオヒメ、ゴマサバ
DSCN2641s5.jpg


2015.2.12

前日からシマアジが釣れていたので、この日は夜明けから出港。
朝10時までに4枚釣って一旦帰港、
いけすに貯めていたシマアジと合わせて築地へ発送。

再出港して夕方までやってさらに6枚。

念願の1日10枚達成!!!

この日はそこまで活性が高いとは言えない日だったが、
自分の釣り方で食わせることが出来た。
嬉しい!!


2015.02.13~15

調子に乗って(笑)連日シマアジ
しかしまた渋くなった.....

今まで渋い!とあきらめて活性が高くなるタイミングを逃しているので、
意地になって時化の初日は半日、2日間の凪は朝から日暮れまでやったがその瞬間はやってこなかった。
1日2枚ずつ(泣)
DSCN2652s5.jpg
4日目の今日は凪だったがさすがに根負け久しぶりの休み。

このままシマアジは終了するのか、もう一盛り上がりがあるのか?
そろそろアオリイカも始まる頃。
今年はティップランも試みます!
2015-02-17 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.02.18~  ドッグ入り

2015.02.18

築地へシマアジを発送する前に一匹でも
と夜明け出港。

全くダメ....

前日も何隻も出たが全く釣れなかったらしい。
シマアジは終わりかも....


2015.02.20

ドッグ入りです。
画像 002s5
苔を落とし、船底塗料を塗る。
これで船速、燃費UP!

シールスタンの消耗部品も交換。

シマアジの気配がないので、
船を下ろしたらジギング開拓かイカ漁の予定です。
2015-02-25 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop
ホーム

カウンター