屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2015.01.03-04  初仕事 渋い!

明けましておめでとうございます!

今年も明日丸をよろしくお願いします!


2015.01.03-04

仕事始めは開拓!

島周り、手薄なエリア。
が、潮動かずいくら走っても反応薄い...
DSCN2529s5.jpg
これだけ釣ってあとはカスリもしない。

仕方なく、前回見つけた根を夕方の1時間だけやってカンパチ4本、
4kgクラスまで。
DSCN2531s5.jpg
DSCN2533s5.jpg
DSCN2534s5.jpg
DSCN2536s5.jpg
近くの港に入り、1泊。

2日目、1日目のエリアは捨て、活性の高いエリア求めて移動を繰り返す。
どこも潮行かず、しかも二枚潮気味。

ライトタックル持ち出してなんとか4kgクラスまでをポツリポツリ。
2kgクラスが釣れたら、あとは同じサイズが続くことが多いのですぐに移動。

厳しい!!

最後の最後に
DSCN2549s5.jpg
良型シマアジ!!
少し気分が晴れた!
DSCN2555s5.jpg
日没まで何もなく撤収!
移動を繰り返し、気づいたら島一周してました。

活性低く、実りの少ない開拓でしたが、
いくつかはポイント発見。
今年もこの地道な作業続けて生きます(笑)

結果:カンパチ10本(4kgクラス2本、2~3kgクラス7本、2kg以下リリース)
         シマアジ6.9kg、マダイ2.8kg、ホウキハタ1.0kg、アカヤガラ1.4kg

DSCN2532s5.jpg
DSCN2537s5.jpg
DSCN2538s5.jpg
DSCN2539s5.jpg
DSCN2540s5.jpg
DSCN2542s5.jpg
DSCN2543s5.jpg
2015-01-06 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

201.01.05 近海開拓

2014.01.05

島一周の開拓ではどこも潮がパッとしなかった。
で、その時探ってなかったエリアへ開拓。

うん、潮はいい!
走り回って見つけた小さな根、反応でもポツポツ拾えた。
DSCN2561s5.jpg
DSCN2566s5.jpg
そのまま同じ水深をやれば開拓は進みそうだが、
せっかく潮がいいので深場を探りに!

水深250m前後。
潮は悪くないが、以前チェックした時より反応が薄い。
しばらく探るも時々ジグに何かがじゃれつくだけで釣果なし。
冒険失敗(笑)

夕方にまた浅場へ。
以前チェックしていたが結果が出なかった地形の変化で、
ハガツオ、カンパチ、メダイを追加して終了。

このエリア、まだまだ開拓の余地があるので探っていきます!

結果:カンパチ3本(4.1~5.5kg)ハガツオ4本(2.2~3.5kg)
   マハタ3.5kg、メダイ4.4kg

DSCN2567s5.jpg
DSCN2568s5.jpg
DSCN2570s5.jpg
DSCN2571s5.jpg
DSCN2572s5.jpg
DSCN2573s5.jpg
DSCN2574s5.jpg
DSCN2575s5.jpg
DSCN2576s5.jpg
2015-01-06 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.01.08~  シマアジ漁

2015.01.08

毎日のように北西の強風が吹き荒れています。
沖には出られないけれど、
港のすぐそばでシマアジが釣れ始めたので自分も参戦してきました!

潮が緩くなるとポイントに船が密集。
自分の船は大きい上に、漁をする位置からの視界が悪く、
風が強い時に船密集地帯に入り込むのはかなり怖い。
船間距離が取れる、潮が効いている時間だけやってきました。

結果はシマアジ4匹、バラシ3回。

先輩漁師達に比べるとまだまだだけど、
この漁を始めた昨年から比べると、少しだけ前進できた感じがしました。
口切れのバラシが多く今後の課題です。

もっともっと試行錯誤が必要、頑張ります!

結果:シマアジ4枚(1.5~2.5kg)、ナンヨウカイワリ5枚(1~2.5kg)
   クロメジナ2枚(2kgクラス)、ニザダイ、ニザダイ科SP、ムロアジ2匹

DSCN2584s5.jpg
DSCN2581s5.jpg



2015.01.09

この日もシマアジ漁。

昼~夕方までで4匹。
前日よりサイズダウン、バラシは5回以上....
難しい!

合わせのタイミング、仕掛け等見直しです!

結果:シマアジ4枚(1.5kg前後)、ナンヨウカイワリ4枚(1~3kg)
    クロメジナ1.5kg1枚、ヒラニザ2枚、テングハギ属SP2枚
2015-01-11 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2014.01.12~ シマアジ漁修行中

2015.01.12

相変わらず風強く、シマアジ修行中です!
この日は夕方から出港して、夜までやって5枚。

ちょっとコツがつかめたかもしれない!
明日は朝からやってみるぞ!

結果:シマアジ5枚(1.2~1.4kg泣)、ナンヨウカイワリ5枚

2015.01.13

コツがわかったかも?
早くそれを確かめたくて朝から一番乗りでシマアジへ!

が、さっぱり.....

まぁ釣りってそんなもんです。
釣りすごろくには「ふりだしにもどる」のマスが多すぎる(笑)
ふりだしに何度もどされても諦めねーぞ!

しかもコマセが足りなくなって、
短い入れ食いタイムにタイミング合わず...
一日に使うコマセの量すらわかっていないようじゃダメ!
課題がたくさん見えた1日でした。

助っ人エビ君が横でジグしゃくったらナンヨウカイワリ入れ食いでした。

現在船の状態が万全ではなく、修理が終わるまで遠征は厳しい状況。
しばらくは近海でシマアジ&ジギング開拓メインにやっていきます。

結果:シマアジ2枚(1.3kg前後)、ナンヨウカイワリ15枚くらい
   ヒラニザ3枚、ブダイSP、カンパチ2kg、ヒメジSP、
   クサヤモロ多数


写真がなくて寂しいので、10年前の掘り出し画像です(笑)
DSC00003s5.jpg
久しぶりにショアもやりたいな~
2015-01-15 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.01.16 うまい!

2015.01.16

シマアジ!

相変わらず渋い。
ナンヨカイワリはいくらでも釣れる。
なんと二人で40枚!

シマアジは専属助っ人エビ君が3枚!
しかもジグでスジアラまで!

自分は.......
外道のみ(大泣)

しかし、同じ船に乗っていながら釣果に差が出ると、
仕掛けや、道具、釣り方など比較できるので、
かなり勉強にはなります。
今回はコマセとつけ餌の同調がポイントだった気がします。
シマアジ勉強もっと頑張らな!

結果:シマアジ3枚(1.4~2.0kg)、スジアラ3.1kg
   ナンヨウカイワリ40枚
   ヒラニザ3枚、ニザダイ、ニザダイSP、メイチダイ、
   イトヒキアジ、クサヤモロ10匹くらい

DSCN2593s5.jpg
ナンヨウカイワリクーラー栽培

DSCN2595s5.jpg
DSCN2591s5.jpg
このニザダイの仲間、屋久島で時々釣れるんですが、
標準和名わかりません。知ってる方教えてください!

→クロハギ老成魚であることが判明。Gen君ありがとう!

****************************************

シマアジは高級すぎる上に大漁したことが無いので、
自分で食べたことがなかった。

今回は自分では釣りきれなった魚、
エビ君へのお礼も含めてエビ家族と1匹食べました!

うまい魚はその味をマックスで楽しみたいので、
プロの料理人に捌きをお願いしました。
IMG_0003s5.jpg
養殖のシマアジのイメージがあったので、
思ったより脂は少な目でさっぱりとしていた。
しかし、それが程よく、上品な身の甘さと旨みが後を引いて箸が止まらない。
3皿の刺身があっという間に無くなった。

うん、毎年一枚は必ず食べることにしよう!
2015-01-19 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop

2015.01.18   センネンダイ~浅場開拓~

2015.01.18

シマアジが渋くなってきたので、
この日はエビ君とジギング開拓。

キビナゴが寄っている浅いエリアを攻めてみる。

が、潮動かず.....
2kgクラスカンパチ2本。
DSCN26022s5.jpg
センネンダイ!
これは初めて釣ったので嬉しかった!
屋久島にも昔は多かったようだが、今では滅多に見られないそうだ。

深場開拓へ変更。

潮は悪くないが時々食うのはアカヤガラだけ。
やっと見つけた盛大な反応も、サバ、オアカムロなどベイトが食うだけ。

再び浅場へ。
潮は行き始めたが1kgくらいの根魚やオオヒメが食うだけ。

これでは赤字なので、仕方なく定番ポイントを2流しだけして、
カンパチ4.2kg、3kgを2本釣って帰港。
DSCN2609s5.jpg
DSCN2610s5.jpg

結果は出ませんでしたが、
タイミング変えて入ったら面白うそうな場所は見つけました。
引き続き探りいれます!

結果:カンパチ4本(2.0~4.2kg)、センネンダイ4.2kg、
   アカヤガラ3本、ゴマサバ4本、アザハタ、
   オジロバラハタ、アカハタ、オアカムロ

DSCN2608s5.jpg
DSCN2607s5.jpg
DSCN2606s5.jpg
DSCN2605s5.jpg
2015-01-23 : 漁・開拓日誌 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター