屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2019年 7月釣果

FH様

GTメインのガイドでした。

風潮が合わない、潮が動かないまたは速すぎるなど厳しい時間も長かったですが、
こらえて時合が来ればいいペースでGTが水面を割りました。

4人全員キャッチ(1人は勝負に勝った後にサメにしっぽかじられました泣)、う
ち二人がファーストGTでした!
おめでとうございます!

明らかにデカいサイズのバイト、悔しいフックアウトも何回かありましたので、
次回は良いサイズ獲れるよう、また全力でお手伝いさせていただきます!

またお待ちしております!

4人2.5日 キャスティング:ジギング=9:1

キャスティング

GT4本(10㎏前後1本、20数㎏~20㎏後半 3本うち1本はシャークバイトしっぽ無し)、キハダ小数本

ジギング

キハダ小7-8本、スマ、カツオ、ツムブリ3-4本、ニジョウサバ2本、バラハタなど

sIMG_0601.jpgsIMG_0608.jpgsIMG_0616.jpgsimg_20190708063831.jpgs66324493_353276871973315_6526617382285213696_n.jpgs66303259_2526841550730727_5741396407370121216_n.jpgsIMG_0610.jpgs66718712_902484236771739_5451792182849568768_n.jpgs66405579_2378183208924671_1349191395386064896_n.jpg


MTEG様

GTメインでした。

初日は現場に着いたのは夕方。

そこから怒涛のバイト!流すたびに水面爆発!!
あっという間に3本抱けました!

まだやれば確実に出そうだけど、お二人とも満足、早目の帰港でした♪

「明日は一発も出ないかもしれないですけど本当に終わりでいいんですか?」
と後ろ髪引かれたのは船頭だけでした(笑)

翌日はやはり?(笑)GTの活性低く、
夕方まで外道と、やる気ないGTバイト数発のみ。

そして最期の流しが終わろうとしたその時、
ドカン!!と水面炸裂!
難しい浅場で見事にキャッチ!しびれる一本でした!!

最終日は風が強くなる予報、屋久島近海へ走ってジギング。風が強くなるまでの3時間、8-9㎏までのカンパチやマダイに遊んでもらって帰港でした。

時化の間の短い時間でしたがなんとか楽しんでいただけました。次も良い魚見られるように全力でお手伝いさせていただきます!

キャスティング

2人 1日+3時間

GT4本(15㎏前後、20-25㎏2本、30㎏前後1本)、カマスサワラ、ギンガメアジ2本、アオチビキ

ジギング

2人 3時間

カンパチ4本(8.5㎏ 7.5㎏ 他2.5-3.5㎏)、マダイ4㎏、オオヒメ2本、ハガツオ、ホウライヒメジ

simg_20190714085028.jpgsimg_20190714090320.jpgsimg_20190714092001.jpgsimg_20190714085023.jpgsimg_20190714084749.jpgsimg_20190714091958.jpgsimg_20190714090353.jpgsimg_20190714084737.jpg
simg_20190714092045.jpgsimg_20190714091955.jpg



シマノ御一行様


2日間フルに頑張りましたが、強烈ぶっ飛び二枚or底潮無し(泣)
一瞬潮が良くなるとポツポツ食うもすぐに潮変わり、苦戦しました。
カンパチは9㎏までと目指すサイズは上がりませんでした(泣)

せっかく少し食いがたった!と思ったらやり取り中にフグ?に
メインライン次々と切られ、狙った時合が台無しに(怒!!)

山本さんマハタ13㎏はさすがでした!

次こそは大型!
またリベンジさせてください!

6人 2日

カンパチ25~30本(7-9㎏2本、5-6㎏6-7本 他2.5~4㎏)、マハタ2本(13㎏、4㎏)
ハマダイ4㎏、マダイ5㎏、オオグチハマダイ、アオチビキ、アカヤガラ3本、ヒメダイ
アカタマガシラ3本、エビスダイ

1sIMG_0690.jpg2sIMG_0695.jpg4sIMG_0682.jpg8sIMG_0704.jpg7sIMG_0700.jpg7sIMG_0699.jpg6sIMG_0710.jpg6sIMG_0703.jpg4sIMG_0684.jpg3sIMG_0701.jpg9sIMG_0685.jpg10sIMG_0693.jpg11sIMG_0696.jpg12sthumbnail_DSCN4923.jpg13sIMG_0706.jpg14sthumbnail_DSCN4909.jpg15sIMG_0708.jpg16sIMG_0697.jpg


SD様


初日は灼熱地獄の中、バイト少ない一発大型狙いへ。
複雑な潮で熟練者でも底わかりにくく苦戦。

外道猛攻を我慢していると、突然ドン!何度か良いのかかりましたが、
、根ズレ、高切れフックアウトで姿見れず(泣)残念。
なんとか12.5㎏まで上がりました。

大型の気配はありますが、やはりそう簡単ではありませんね。
良いサイズのクロタチカマスに大型カンパチの歯形もつきました。

二日目半日勝負は、屋久島向けながらランガン、
ボチボチのペースで食って10㎏まで。
昼には沖上りでした。

高水温の時期は、魚がいるのにジグを食わないことが多いですが、攻め方次第では大型も狙えます。

かなりハードな釣りとなりますが、
灼熱地獄でヘビージグブンブン振ります!という猛者いらっしゃいましたら(笑)全力でお手伝いいたします!

6人1.5日

カンパチ15本弱(12.5㎏、10.5㎏、10㎏、8.5㎏、他2~6㎏)、マハタ3本(5㎏まで)、メダイ3本、
ハマダイ2本、チカメキントキ15本前後、ハチビキ5-6本、オアカムロ10数本、アオダイ、アカヤガラ
クロタチカマス6-8本、キハダ(シビ、7-8本)、カツオ

simg_20190729065841.jpgsimg_20190729065839.jpgsimg_20190729065845.jpgsimg_20190729065900.jpgsimg_20190729065855.jpgsimg_20190729065853.jpgsimg_20190729065851.jpgsimg_20190729065849.jpgsimg_20190729065836.jpgsimg_20190729065834.jpgsimg_20190729065832.jpgsimg_20190729065827.jpgsimg_20190729065825.jpgsimg_20190729065822.jpgsimg_20190729065817.jpgsimg_20190729065815.jpgsimg_20190729065813.jpgsimg_20190729065819.jpgsimg_20190729065823.jpg
2019-08-13 : 釣果ブログ :
Pagetop

2019年 6月釣果

6月は水温急上昇、3ノット潮、悪天候など苦労しました。良型カンパチは10㎏オーバーがポツポツでした。
GTキャスティングはジギングの合間に少しやる程度でしたが、高確率でバイトあり、30㎏代まででした。


SZ様

大雨、3ノット潮で厳しい時間長かったですが、時々良い魚見れました。
Sさんは3日連続10キロオーバー捕獲、
カンパチ12キロ、16キロ、GT20キロさすがでした!
今回は皆様トカラ初挑戦、悔しい思いもたくさんしましたので、
次回は道具をバッチリ揃えてリベンジお待ちしております!

4人3日 ジギング:キャスティング=7:3

ジギング
カンパチ16-19本(16㎏、12㎏、8㎏、他2-5㎏)、GT20㎏前後、ハガツオ5本、カツオ1本、
アカヤガラ3本、オオグチハマダイ1本、アカハタ1本、バラハタ小4-5本、ツムブリ1本

キャスティング
GT32㎏

simg_20190606052210.jpgsimg_20190606052232.jpgsimg_20190606052249.jpgsIMG_0414.jpgsimg_20190606052239.jpgsIMG_0417.jpgsimg_20190606052249.jpgsimg_20190606052215.jpg


FO様

悪天候でトカラ泊断念。近海はクソ二枚潮や底潮無しで苦戦、短い時間だけバタバタっと。
ブレイクもありました。
悪天候のため遅出で行った日帰りトカラは良いペースで食ってきますが、
7キロ前後までとサイズでません。
キャスティングではなんとかGT顔見れました??上級者の皆さんですので、
次回こそは良い魚見られるはずです!リベンジ頑張ります!

4?5人 半日×2+1日 ジギング:キャスティング=5:1

ジギング

カンパチ 30本前後(6~8キロ5~6本 他2?5キロ)、マハタ2本(7~8キロ1本、小型1本)、ハマダイ7キロ、
クエ5キロ、スマ5キロ、ハガツオ、カツオ、メダイ2本、オオグチイシチビキ、アカヤガラ3本、ヒメダイ2本、
ハチビキ大15本前後(5~7kg)、キハダ小4~5本、クルマダイ2本

キャスティング

GT25kg前後

simg_20190611112302.jpgsimg_20190611112301_001.jpgsimg_20190611112256.jpgsIMG_0425.jpgsIMG_0427.jpgsimg_20190611112250.jpgsIMG_0430.jpgsIMG_0428.jpgsimg_20190611112259.jpgsimg_20190611112257.jpgsimg_20190611112256_001.jpgsimg_20190611112255_001.jpgsimg_20190611112254.jpgsimg_20190611112253.jpg
simg_20190611112252.jpgsIMG_0423.jpg
sIMG_0424.jpgsIMG_0426.jpgsIMG_0429 (3)


鳥羽様

アンバージャック鳥羽さんグループ、今回も悪天候でトカラ行けず...
何度もいらしてくださっていますが、まだ一度も行けていません(泣)

初日の凪に頑張りましたがカンパチは激渋。
我慢の釣り続けて、なんとか時合に小型中心ながらバタバタっと食いました。

翌日は爆風、スーパーライトジギングでした!
シケでも風裏で楽しめるのでタックル一つ忍ばせるのもアリですね??
小型魚はリリースして下さいました。ありがとうございました!

次回こそはトカラでガイドさせて下さい!

5人1日

カンパチ16~18本(2~7kg前後)、カケハシハタ4㎏、ヤマブキハタ2本、ハガツオ、
オオヒメ3本、ゴマサバ

5人半日
スーパーライトジギング

カンパチ2本、バラハタ3-4本、ニジハタ2-3本、フエダイ、ヒメフエダイ5-6本、
オジサンなどのヒメジ類5-6本、アオヤガラ4-5本、アオチビキ2本、
その他ベラ類、モンガラカワハギ類、エソ類など多数

sIMG_0481.jpgsIMG_0479.jpgsIMG_0477.jpgsIMG_0476.jpgsIMG_0474.jpgsIMG_0473.jpgsIMG_0472.jpgsIMG_0469.jpgsIMG_0470.jpgsimg_20190615222535.jpgsimg_20190615222543.jpg
simg_20190615222554.jpgsimg_20190615222559.jpgsimg_20190615222602.jpgsimg_20190615222605.jpgsimg_20190615222612.jpgsimg_20190615222619.jpgsimg_20190615222647.jpgsimg_20190615222629.jpg
simg_20190615222639.jpgsIMG_0471.jpg


FH様

最高の凪!でしたが....

初日朝一いきなり良型ヒット!は無念のブレイク。
サメにもやられながら小型ポツポツ、活性は悪くない。

この調子で時合が来ればいいかも?と思ったところで、
潮が3ノット超え水温上昇(泣)
反応ボトムに落ちてジグに触りもしない...

黒潮の流れを予想して大きく移動するが、
どこへ行っても3ノットで生命反応なし..
移動距離も船速も今年の記録更新、
必死になって良い場所探しました。

夕方になってやっと反応まともなエリアたどり着いたが今度は潮無し(泣)

それでもなんとか良型ドン!ボトムの攻防を制しリフト、
あと少しというところで根ずれしたリーダー破断、惜しかった~

翌日はこの潮無しエリアで我慢の釣り。
根魚やカンパチを拾い釣りして、
高速船に間に合うよう昼に撤収でした。

こんな状況でも対応できるよう、もっと引き出し増やさなければならない!
もっと設備も充実させて魚の探索能力を上げなければならない!
いろいろと決意させられた釣行でした。
またリベンジさせてください!

5人 1.5日
カンパチ10本弱(7㎏まで)、マハタ2本、ヤマブキハタ、マダイ、アカヤガラ2本、
シマアオダイ2本、オオヒメ、クルマダイ、チカメキントキ、アカタマガシラ、ツノザメ類

sIMG_0518.jpgsIMG_0522.jpgsIMG_0520.jpgsIMG_0521.jpgsIMG_0523.jpgsIMG_0524.jpgsIMG_0527.jpgsIMG_0515.jpgsIMG_0516.jpgsIMG_0519.jpg


SD様

天候不安定でトカラ泊断念。一泊で到着日半日、出発日半日の強硬スケジュール。
しかもその短い時間で開拓したい!とのご希望。
1匹釣れればいいです!とおっしゃってく下さったので未開拓エリアへ突撃!

が、潮無地獄(泣)
走り回っても反応ほとんどなく、巨マダイ、ハチジョウアカムツ、チカメキントキ、オオグチハマダイ、アカヤガラ...
見事に赤い魚ばっかりでした(泣)

翌日は大きく移動して定番ポイント中心にランガン、
終盤潮がやっと少し流れて中型までがポツポツ食って、
これからか?という所でタイムアップ。

次回こそは大型見れるようにリベンジ頑張ります!

6人 半日+半日
カンパチ6-7本(~7㎏)、ハマダイ、ハチジョウアカムツ、マハタ2本(~6㎏)、
マダイ4枚(~8㎏)、メダイ4-5本、ハガツオ、ウッカリカサゴ、アカタマガシラ2本
、クロムツ2本、キツネベラ、キンメモドキ、サバ、ハガツオ、オオヒメ2-3本、
チカメキントキ2本
sIMG_0546.jpgsIMG_0547.jpgsIMG_0554.jpgsIMG_0542.jpgsIMG_0537.jpgsIMG_0544.jpgsIMG_0552.jpgsIMG_0549.jpgsIMG_0553.jpgsIMG_0556.jpg


NM様


3日間トカラ予定が悪天候でトカラ泊断念。
到着日だけ凪で、空港からそのまま出港日帰り遠征。

しかし、3ノットぶっ飛び潮。
前回よりは反応はあったけど小型中心ポツポツ、
この日の最大カンパチは最年長の社長さんの9㎏。
2流し限定GTは体丸見えド派手バイトあるが乗らず。

夕方にやっと潮緩いところ(といっても2ノット超え)見つけると、
怒涛のバイト!が、獲れたれたのは15㎏前後イソマグロと、同サイズイソマグロ頭。
7-8割がイソマグ歯切れとシャークバイト、根ズレも何発かあったのでカンパチも?

2日目は風強く島回り風裏浅場。
今度は潮無し、いつものパターン(泣)

それでも一流し目は外道良く食い、時々カンパチ。
社長さんがまたも9㎏弱!
タイからいらしゃったAさん、見事14㎏ヒレナガカンパチ捕獲。
スジアラなどの根魚も小型ながらポツポツ食って、雨風強くなり撤収でした。

次回は良い凪にトカラがっつり攻めたいですね!
またお待ちしております!

6人 1.5日
カンパチ15-6本(14㎏、8-9㎏2本、他2-5㎏)、スジアラ4-5本(~3㎏)、ハガツオ、フエダイ、ヒメフエダイ、オオヒメ10本前後(最大2.5㎏!)
バラハタ2-3本、ユカタハタ、クロヒラアジ、アカハタ、オオオグチシチビキ、キハダ小、オジサンなどヒメジ科5-6本、
sIMG_0580.jpgsIMG_0574.jpgsIMG_0558.jpgsIMG_0561.jpgsIMG_0583.jpgsIMG_0582.jpgsIMG_0575.jpgsIMG_0571.jpgsIMG_0570.jpgsIMG_0563.jpgsIMG_0564.jpgsIMG_0566.jpgsIMG_0567.jpgsIMG_0569.jpg


MT様

トカラ4日間の予定が、強風吹きっぱなしで近場半日の毎日でした(T ^ T)

初日にカンパチ13キロ、8キロと良型、キャスティングでワンバイト。
2日目は小型ポツポツと外道
3日目にぶっ飛び高水温入って撃沈
4日目は移動日で時間ありませんが、出たい!とのご要望。かなり厳しい状況ですが、ご要望があれば明日丸は頑張ります!

キャスティングので勝負、しかしあの手この手尽くすもシャークファイトとシイラ二本で昼前に時間切れでした。

なんとかお二人の頑張りに応えようと全力尽くしましたがどうにもなりませんでした。すみませんでした。

次回は凪にトカラでリベンジさせて下さい!

2人 半日×4 キャスティング :ジギング=5:5

ジギング
カンパチ10本(13キロ、8キロ、他2.5〜5キロ)、オオヒメ7本、ハガツオ2本、オオモンハタ

キャスティング
シイラ2本

sIMG_0592.jpgsIMG_0593.jpgsIMG_0590.jpg
2019-06-29 : 釣果ブログ :
Pagetop

2019年 5月釣果

HT様

悪天候、トカラ断念。
水温急上昇でジギングは絶不調なので
GTメインで近場を回って夕マズメに何とか1本でした。
翌日は近場半日でしたがノーバイトで終了。
申し訳ございませんでした。
次回は凪にリベンジさせてください!

2人1.5日
GT1本10㎏前後

sDSCN4418.jpg



KT様

ハマダイが釣りたいとのことで沖へ。
しかし底潮ゼロで反応なく厳しい状況。
ランガンよりも粘って1本で良いから獲りたい!
とのご提案にでは頑張りましょう!覚悟を決めた直後に深場道具壊れちゃいました(泣)

急遽浅場へ。良型カンパチ、そして圧巻は水深50mからPE2号で20㎏GT。
さすがでした!
写真紛失し、詳細わからなくなってしました。
すみません。

1人1日
GT20㎏、カンパチ3本(4~7㎏)、メイチダイ属、ハチビキ2本、その他。




IG様

久しぶりの凪。
走り回りたいところだが、どこへ行っても厳しいので、
魚の多いところで粘る作戦。

かなり渋いけど潮が良くなる一瞬だけ、
ポツポツ食ってくれました。

16㎏前後、10㎏、9㎏、8.5㎏と良型も。

これから忍耐必要ですが頑張ります!

3人2日
カンパチ15本弱(17㎏前後、10㎏、9㎏、8.5㎏、他~5㎏)、メダイ、アカヤガラ2本
キハダ小5-6本、オアカムロ3本、メバチ?4㎏

sDSCN4426.jpgsDSCN4438.jpgsDSCN4437.jpgsDSCN4430.jpgsDSCN4432.jpgsDSCN4434.jpg



MK様

凪の予報が予想外の強風。
しかも上潮だけがぶっ飛んで激渋...
小型カンパチがポツポツ程度。

最後に少し潮がマシなところ見つけて、
マダイやマハタで終了でした。

5月に入って水温急上昇してからかなり厳しい釣果続いています(泣)

6人1日
カンパチ8本(~4㎏)、マハタ、マダイ、オオグチイシチビキ、アカヤガラ、キハダ小4本、マルソウダ

sDSCN4440.jpgsDSCN4441.jpgsDSCN4442.jpg



TB様

初日は天候厳しく風裏へ。
潮が全く動いておらず、反応も活性も希望もなし。
行ける範囲も限られているので数時間であきらめて帰港でした。
厳しい.....

5人3時間
マハタ4㎏、エビスダイ4-5匹(汗)



2日目も天候悪く遠出は難しい状況。
近場でぶっ飛び二枚潮覚悟で向かったエリア、
一転して底潮無しのライトな二枚潮。

まともな反応ほとんどなく、
あってもすぐに消えるというタフコンディション。

今日もダメか...と思いましたが、
熟練者の皆さん、気難しい魚に口を使わせて下さいました!

夕マズメ、この日のマックス潮0.7ノット(笑)で、
今日一の反応、ドン!PE2・5号でしたがほぼ魚走らせず捕獲したのは、
ものすごい体高、ブリブリに太った15.5㎏のホンカンパチでした!さすがでした!

3人1日
カンパチ3本(15.5㎏、8㎏、4㎏)、カケハシハタ、ヤマブキハタ、メダイ8㎏、
ハガツオ、チカメキントキ2枚、アカヤガラ、オオヒメ2匹

sDSCN4453.jpgsDSCN4451.jpgsDSCN4449.jpgsDSCN4444.jpgsDSCN4443.jpgsDSCN4445.jpgsDSCN4447.jpg



FH様

初日は昼出航、現場に着くと風大したことないのにぶっ飛び潮で大波。何とかホンカンパ10㎏捕獲して早上がり(泣)

2日目は凪で走り回ったけど、今年一番の渋さ。
潮が良いところ見つけてもなぜか反応乏しく、まったく食わない..これは!という反応で4人ヒット!が、次の流しはお触りのみ(泣)

3日目もやっぱりカンパチ激渋、マハタ狙いに切り替えで4ヒット2ブレイク2キャッチ。やられたのはかなりのサイズだったと思います。

カンパチ食わない時、なぜか底物元気なこと多いです。

初日に大きな地震がありましたが、ひょっとするとその影響も少しあるのかもしれません。こういう状況でも少しでも魚とコンタクトできるようさらに引き出し増やしていきたいと思います。

またリベンジさせて下さい!

4~5人 2.5日

カンパチ14-5本(10㎏、7-8㎏2本、他2-5㎏)、マハタ2本(8㎏前後、マハタモドキ5㎏前後)、ハガツオ2本(7㎏、2㎏)
メダイ4.5㎏、アカヤガラ2本、オオヒメ2本、ヒメダイ、キハダ小2-3本、ハチビキ3-4本

s60037851_2255351854559634_8952518050410659840_n.jpgs260600420_455840831854488_992498347182915584_n.jpgs60024401_2157333067696118_3829780384602652672_n.jpgs60263857_2307604386165353_2668807865015205888_n.jpgs59967645_177786973168866_426621008477159424_n.jpgs60030922_1806535319479648_5952124708550868992_n.jpgs60415133_392761961310259_8684802495353978880_n.jpgs60304329_434531447281058_2465589391460925440_n.jpgs60177632_372229806728499_4715677780937801728_n.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

マハタなどの底物は資源が限られています。
釣り過ぎれば、近い将来全く釣れなくなることが容易に想像できます。実際に各地で乱獲によって激減しています。
末永く釣りが楽しめるように、明日丸では下記事項について御理解、ご協力いただいております。

・マハタなどの底物が釣れた、もしくはブレイクした場合、その後、そのポイントを必要以上に流さないようにしています。スジを大きく変える、ポイントを移るなどしてポイントに対するダメージを軽減させています。

・釣れたら同じ場所にはしばらくは入らいないようにしています。何カ所もありますのでローテーションしながらガイドしています。特定のポイントに行きたいなどのご要望には応じかねますのでご了承ください。

・一日中底物狙いをするガイドはいたしておりません。マハタが釣りたいというご要望があっても、カンパチなど他のターゲットもおりまぜながらのガイドになります。

・スジアラなど浅場の根魚に関しては、キープを最小限にしてリリースしていただければ、多くのポイントをまわることも可能です

今回も上記事項協力していただきました。ありがとうございます!さらに開拓してポイントを増やし、末永く楽しめるように努力していきたいと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


SK様

悪天候で風裏近場。
船酔いの方も多く、3時間で撤収でした。

4人3時間
カンパチ6本(~4㎏)、オオヒメ5本

sDSCN4462.jpg



IT様

悪天候近海でした。
朝一の飛行機で到着後、そのまま出港。
時合に良型交じりでスジアラバタバタっと食って潮止まり。

予報より風吹いていないので、思い切って沖に行ってみましたが...
大うねりで退散(泣)

この後4日間のい予定でしたが、暴風、豪雨ですべて中止でした(泣)

3人6時間

カンパチ3本(6㎏、2㎏2本)、スジアラ3本(2.5~4.5㎏)、キテンハタ2㎏、バラハタ、
オオグチイシチビキ、オキナヒメジ2本、ヒラソウダ

sDSCN4544.jpgsDSCN4549.jpgsDSCN4551.jpgsDSCN4547.jpgsDSCN4552.jpg



SHIMANO様

取材でした。またもや取材に限って.....(泣?)

詳細は釣り百景ご覧ください。


SD様

ベタ凪!

チカメキントキ、オアカムロ、ハチビキ外道猛攻。
カンパチの活性は低くあたりは少ないですが、
耐えていると忘れたころにドン!が、残念ながら高切れやフックアウト。

そしてMさんがようやく17.9㎏。
おめでとうございます!

夕マズメに良型交じりでバタバタっと食いましたが、
ほとんどサメに横取りされました(泣)
明らかにこの日最大サイズのヒットありましたが、勝負に勝ってリフト中に根で擦れたリーダー破断でした。

最終日半日はさらにカンパチ活性低く、
ハマダイ7㎏、イヤゴハタ5.5㎏、
エビスダイなどで昼過ぎ帰港でした。

これから高水温続き難しくなりそうです。

6人1.5日
カンパチ10本前後(17.9㎏、他4㎏まで)、マハタ属5.5㎏、ハマダイ7㎏
メダイ6㎏2本、チカメキントキ15本前後、アオダイ2㎏2本、ハチビキ15本前後、キハダ小10本前後、
カツオ、エビスダイ6-7本、オアカムロ10数本、ムロアジ族2本、アカヤガラ、マルソウダ数本

simg_20190527064151.jpgsimg_20190527064158.jpgsimg_20190527064155.jpgsimg_20190527064200.jpgsimg_20190527064202.jpgsimg_20190527064141.jpgsimg_20190527064153.jpg
2019-05-30 : 釣果ブログ :
Pagetop

2019年 4月釣果

4月は悪天候が多かったですが、凪れば良い型見れました。

IN様

ご家族で日帰りGTへ。潮行かず苦戦、なんとか1本でした!
裏ジギングでは全く止まらない大型魚もいました。根魚ポツポツでした。

GT2人1日
GT1本(10キロ前後)、カスミアジ

裏ジギング2人時々
ヒメフエダイ、アザハタ、バラハタ、アカハタ、モンガラsp
sDSCN4206.jpgsDSCN4208.jpgsDSCN4205.jpg


HN様

GTは水温激下がりで苦戦。
時々GTらしきバイト単発でありますが乗らず。

高活性なのはサメとバショウカジキ!
バショウカジキ50㎏の良型捕獲です!

カジキが3人のルアーに同時に何度もチェイス、
1人はヒットまで持ち込みましたがやり取り中にジャンプでフックアウトなんてのもありました。
フッキングかなり難しいですね。

キャスティング1人、裏ジギング2人の合計3人同時ヒット、
10㎏超えアオチビキ、10㎏弱クエ、カンパチ、
とまさかの3人3種ヒットは盛り上がりました♪

走り回ってやっと条件揃うポイント見つけてGTも無事キャッチ。もう一本はフックアウト残念でした!

渋い時時間が長かったですが、皆さん最後まで投げ倒してくださいました。ありがとうございました!

5人 半日+2時間+1日+2時間

GT1本(25㎏前後)、バショウカジキ推定50㎏(エラ、ワタ抜きで実測43㎏)、アオチビキ10㎏
クエ10㎏弱、カンパチ
sDSCN4246.jpgsthumbnail_IMG_6183.jpgsDSCN4237.jpgsDSCN4242.jpgsthumbnail_2019-04-06 094814_4972935_DJI_0783sDSC2N4240.jpgsDSCN4213.jpg


KINK様

天候安定せず、トカラ泊断念。
今年は天気の移り変わりが早く、凪が続きません(泣)

走り回って良い潮見つければいいペースで食ってきました。
上がったのは10キロジャストまで、それ以上は根ズレとフックアウトで顔見れませんでした。残念。
フックアウトしたのは水面下、水面に一度は浮いたのですが、船で近づくと潜って行きました。
明らかに良い型だったので残念。悔しい!

潮なしエリアではかなり渋い状況です。

2人1.5日

カンパチ20本弱(10キロ、4〜7キロ6〜8本、他2〜3キロ)
メダイ6キロ、エビスダイ、アカヤガラ、ハチビキ3本、スマ
sDSCN4248.jpgsDSCN4250.jpgsDSCN4252.jpgsDSCN4251.jpgsDSCN4254.jpgsDSCN4256.jpgsDSCN4257.jpgsDSCN4261.jpgsDSCN4262.jpgsDSCN4263.jpg


KI様

朝一は強風。
風が止んでから沖へ!

しかし水温が激下がり、底潮全く行かず、
上潮だけ飛んでいてかなりのタフコンディション。
サメに盗られながらもハマダイ3本。

底潮行き始めると、良型カンパチ連チャン!
が、またしてもサメの猛攻(涙)

待ちに待った時合なのに!!
貴重な時合だけど仕方なく移動、
そこはサメいなくてカンパチ、ハガツオがバタバタっと食って、時合終了でした。

まだサメいますが、少しずつ被害は減っている印象です。
サメは時期が来ればいなくなることが多いので、
それを祈るばかりです!

2人1日
カンパチ3.5本(6-7㎏2本、3㎏、半パチ)、ハマダイ3本(2~7㎏)
ハガツオ2本、アカヤガラ、
※シャークンバイトにより約半分の魚を盗られました(泣
sDSCN4266.jpgsDSCN4268.jpgsDSCN4270.jpgsDSCN4274.jpgsDSCN4272.jpgsDSCN4271.jpgsDSCN4275.jpgsDSCN4276.jpgsDSCN4277.jpg


IS様

潮なしタフコン、ダメだ?と思ったら、小型ポツポツからの、
23キロ10キロと連発して一瞬で時合終了。

所によってはぶっ飛び二枚潮や底潮ゼロ二枚潮。
水温変化かなり激しく、なかなか良い潮見つからず苦戦しました。

GTは短い時間でしたがバイトは多数。
フッキングまで至らず残念。
GTに良い潮入ってきました!

5人2日

ジギング:キャスティング=9:1
カンパチ15本前後(22.5㎏、10㎏前後2本、他2~5㎏)
オオグチハマダイ、ハガツオ、キハダ4-5本(8-9㎏2本、他1-4㎏)
カマスサワラ、アオダイ、オオヒメ、アカヤガラ
sDSCN4293.jpgsDSCN4295.jpgs57433593_2234242433559958_2623050735142567936_n.jpgsDSCN4281.jpgsDSCN4280.jpgsDSCN4310.jpgsDSCN4312.jpgsDSCN4315.jpgsDSCN4316.jpgsDSCN4319.jpgsDSCN4321.jpg


HT様

生憎の悪天候でトカラ泊断念。
初日は昼前出港で風強く、風裏へ。
潮なしでバイト少なかったですが、短い時合に良型シマアジ。

2日目に最初に行ったポイント程よく潮流れ、
ハガツオ入れ食い、時々ブリ、カンパチ。
良型マハタも上がりました。
午後は潮がガラッと変わっていきなり低活性。
3バイトで終了(泣)

次回は天候に恵まれてトカラに行けることを祈りましょう!

4人1.5日
カンパチ7-8本(~6㎏)、マハタ9kg 前後、シマアジ4㎏、ブリ3本(~5㎏)、
ハガツオ20本弱(~4㎏)、ハチビキ4本、アカヤガラ
sDSCN4326.jpgsDSCN4331.jpgsDSCN4327.jpgsDSCN4328.jpg


HT様

前回美味しい魚を持って帰りたいと、
センネンダイとスジアラを見事釣られたHT様。

今回はお二人で、深場で良型ハタを狙いとのご要望。
前回同様、食材調達要員として私も参戦。

まずは潮見がてら浅場で。
私にヒット、浅場ベタ底ヒット超ハイギアリールでしんどかったけど、
なんとか14.5kgムキムキヒレナガカンパチ捕獲でした。
同時にヒットしたカンパチも良型、残念ながらブレイク。

何年も前に巻いたメーカー不明のPEだそうで、
ライン強度かなり弱っているようです(泣)

深場へ。
私にヒットしたのはまたもや良型、根魚か?
底を切って勝って、リフト中に悔しいフックアウト。
すみません(泣)

さらに深場で私に。
良型根魚確信、酸欠上等ゴリ巻きで何とか根切り成功。
慎重にリフトしていると嫌な感触が....

尾をかじられた良型マハタ、尾無しで13㎏でした(泣)
でも美味しい所は残っていたので何とかミッションコンプリートかな?

今回は当たりは少なかったですが、食う魚皆型が良かったです。

皆さんにも良型根魚かかりましたが、運悪くフックアウトや
根ズレで姿見られませんでした。残念。
次回はタックルを万全にしてリベンジしましょう!

3人1日(1人は餌(デッドベイト))

カンパチ4本(14.5㎏、4-5㎏2本、1.5㎏)、マハタ尾無し13㎏、
ホウキハタ3㎏、カツオ、キハダ小3本

※カンパチ4㎏、ホウキハタはデッドベイトの釣果です。
sDSCN4339A.jpgsDSCN4347.jpgsDSCN4349.jpgsDSCN4341.jpg


ST様

久しぶりの素晴らしい凪!
そして素晴らしい魚の活性!

カンパチは外道入れ食いの合間にポツポツとういう感じでしたが、バイト多く楽しめました♪

昨年の釣行で大型カンパチをを何度もかけたが涙を飲んだST様。
今年は万全の準備でリベンジ成功、
カンパチ28.6㎏、18.6㎏(血抜き後翌日港計測)おめでとうございます!
どちらも素晴らしいプロポーション。

娘さんも18.2㎏!!(血抜き後翌日港計測)
始終落ち着いてファイト完璧でした!

他にも良さそうなサイズも何発かありましたが、
それは来年リベンジしましょう!

2人1.5日
カンパチ12〜14本(28.6㎏、18.6㎏、18.2㎏、6〜7kg3本、他2〜5㎏)、
ブリ4本(~9㎏)、ハガツオ7本(~6㎏)、アオチビキ5㎏、
オオグチハマダイ6本(~5㎏)、マダイ3枚(〜6㎏)、アカヤガラ6本、ハチビキ
sDSCN4400.jpgsDSCN4397.jpgsDSCN4370.jpgsDSCN4372.jpgsDSCN4377.jpgsDSCN4380.jpgsDSCN4403.jpgsDSCN4382.jpgsDSCN4383.jpgsDSCN4386.jpgsDSCN4388.jpgsDSCN4389.jpgsDSCN4390.jpgsDSCN4391.jpgsDSCN4393.jpgsDSCN4394.jpgsDSCN4401.jpg
sDSCN4374.jpg


IM様

悪天候続き、行けるポイント限られ大型捕獲は苦戦しております。
高水温が広範囲に入り始め、これからジギングは難しくなりそうです。

少し前のグループですが、初日は底潮行かずマダイ入れ食いタイムあり、時々カンパチ。
時合に良い魚当たり来ましたが、根ズレでした。
流れ藻多く毎日潜って除去作業です(泣)

中日は時化で中止。

最終日は朝は大風風裏。上潮だけ早く、底潮行かない厳しい潮、午後4時までノーカンパチ(汗)
今年初のジギングノーカンパチか?かと覚悟した直後に素晴らしい反応見つけて、
一流し目全員ヒット2ブレイク、二流し目2人ヒットで時合終了でした。

5人2日

カンパチ20本(~8.5㎏、3-4㎏メイン)、マダイ7枚(3~7㎏)、ブリ2本、オオグチハマダイ、
アカヤガラ3本、ハガツオ、アザハタ、ヤマブキハタ、オキナヒメジ
sDSCN4405.jpgsDSCN4406.jpgsDSCN4408.jpgsDSCN4410.jpg


FN様

今回はディープライナー内田さんグループ、やっぱり悪天候(泣)
初日は風6-8mくらいでしたが、予想外の高水温ぶっ飛び潮で大うねり、やっとのことでポイントへ。

反応素晴らしく、4㎏前後カンパチが入れ食い♪
が、2-3時間でぶっ飛び潮がやって来て食いが止まり、波も高くなり、
大型とコンタクトできないまま港へ向けました(泣)

2日目は大風中止、3日目は低気圧来るまでの数時間近場勝負。
上潮0.5ノット、底潮0.0ノットで終わった...と私はボウズ覚悟。

がさすが熟練者の皆さん、反応ないポイントでカンパチや根魚をポツポツ釣って下さいました!
やはり開始3時間で風強くなり撤収。

悪天候に振り回され不完燃焼釣行続いています。
早く天候良くなることを祈るばかりです。

5人1日+3時間

カンパチ16本(3-4㎏メイン ~7㎏前後)、マハタ、ホウキハタ、ハガツオ2本、エビスダイ5匹、
ブリ8㎏、オオグチハマダイ2本、チカメキントキ5枚、アカヤガラ
sDSCN4414.jpgsthumbnail_IMG_0316.jpgsDSCN4411.jpg
2019-05-09 : 釣果ブログ :
Pagetop

2019年 3月釣果

3月は悪天候続きで風裏近海釣行を余儀なくされる事が多かったです。
何度かトカラには行けましたが、潮が緩く、サメも多く釣果は今一つでした。

HT様

HT様お1人で近海半日ちょっと、食べごろサイズの美味しい魚をとのリクエスト。
餌釣は経験豊富なHT様、ジギングはこれから覚えたいとのこと、タックルも浅場仕様でしたので私も参戦して浅場へ。

時合にセンネンダイ、良型スジアラ2本捕獲でなんとかミッションコンプリート。
その後は小型カンパチポツポツで帰港でした。次はタックルビシッと揃えて深いところも行きましょう!

1.5人実釣5時間(時々船頭参戦)
スジアラ2本(4㎏、6㎏)、センネンダイ、アザハタ、カンパチ7-8本(~3㎏)

sDSCN4144.jpgsDSCN4145.jpgsDSCN4146.jpgsDSCN4147.jpg



乗合ツアー

生憎の悪天候で近場のみのガイド。
カンパチ大型はエリア的に難しいので、
良型スジアラのチャンスも作りながらのご案内。

なんとか狙った時合にスジアラ5㎏ちょいまで2本上がりました。
もう一本上がりましたが、水面でタモ入れ前にポロリ(泣)
こちらも5㎏前後良型でした。

途中潮が3ノット越えで厳しい時間続きましたが、
午後に2㎏弱~3㎏前後カンパプチ入れ食い。
良型もかかりましたが、残念ながらすべてブレイク、フックアウトで姿見れず。

今回は初めての海域にタックル合わず、
フックアウト、ブレイク多かったですね。
この悔しい思いを次回につなげて下さることでしょう。
リベンジお待ちしております♪

6人1日

スジアラ2本(2.5~5㎏)、カンパチ10本前後、オオモンハタ(キテンハタとの雑種?)
バラハタ、オジロバラハタ4-5本、アカハタ2本、マルヒラアジ、メイチダイ属、
シビ3-4本(3㎏まで)、ヒメジ系4-5本


翌日は風強くなるので一カ所に絞って実釣3時間ちょい勝負。
小型カンパチ根魚ポツポツでした。一番盛り上がったのは、船目の前でのザトウクジラブリーチングでした(笑)

4人3時間
カンパチ10本弱(3㎏弱まで)、ホウセキハタ2.5㎏、カツオ4㎏
キハダ数本

sDSCN4148.jpgsDSCN4149.jpgsDSCN4150.jpgsDSCN4151.jpgsDSCN4152.jpg



KD様

シケで近海風裏ばかり...

最終日、飛行機出発までのわずかな時間だけ沖に行けましたが、
潮無し撃沈でした...
1日1~2回良い魚のヒットありましたが無念のブレイク。残念でした。
写真少ないです(汗)

次は凪にリベンジさせてください!

3人 5時間+1日+3時間

カンパチ20本弱(2.5~5㎏7-8本、他2㎏前後)、
アザハタ、ホウセキハタ、ハガツオ2本(2.5㎏、3.5㎏)
アカヤガラ2本、キハダ3本、クルマダイ、チカメキントキ、マルヒラアジ2枚など

sDSCN4169.jpgsDSCN4170.jpg



SN様

初日、最終日は移動日、
1日できる中日は大シケでまともにポイント入れたのは夕マズメのみ(泣)

釣り時間かなり短く強行スケジュール、
そんな時に限って潮緩く苦戦(泣)

なんとかGT1本。
お客様から頂いたASUMARUひざ掛け使わせてもらいました。HTさんありがとうございました!
他にもGTらしきヒット2発ありましたが、無念のブレイクでした。サメブレイクも多発。

合間のジギングでは良型イソマグロ歯切れ数発、小型カンパチや根魚ポツポツでした。

次は凪にリベンジさせてく下さい!

4人 実釣5時間+4時間+3時間(キャスティング:ジギング=7:3)

キャスティング:GT1本(20㎏弱)、キハダ6㎏、スマ6㎏、カマスサワラ8-9㎏、サメSP
ジギング:カンパチ6本(3.5㎏まで)、オオモンハタ、オオグチイシチビキ、アカハタ2本、ナンヨウカイワリ

sDSCN4165.jpgsDSCN4167.jpgsDSCN4168.jpg


Daiwa様

取材でした。詳細は4月半ばのThe Fishingをご覧ください。取材の時に限って・・・


YN様

天候微妙でトカラ断念。
最近潮流れず苦戦している近海へ。

しかし嬉しい誤算、ほどよく潮が流れて全員ヒットもあり、
短い時間でしたがバタバタっと食ってくれました。

翌日も同じ潮のタイミングで行きましたが、
今度は潮全く動かずダメ。
エビスダイやマダイに遊んでもらい、

最後は超大型魚2時間以上格闘の末ブレイク、
暴風になって撤収でした。

全く頭をこっちに向けない今まで経験したことのないパワー、人間も一飲みできるサイズのあいつだと思います(泣)

3人1.5日

カンパチ9本(5-7.5kg 3-4本、他2~4㎏)、カケハシハタ5㎏、
マダイ6㎏、メダイ5㎏、エビスダイ6-7本、ゴマサバ3本、クロブチテンス(笑)
マルソウダ

sDSCN4182.jpgsDSCN4181.jpgsDSCN4184.jpgsDSCN4189.jpgsDSCN4192.jpgsDSCN4193.jpgsDSCN4194.jpgsDSCN4195.jpgsDSCN4199.jpgsDSCN4200.jpgsDSCN4201.jpgsDSCN4175.jpgsDSCN4176.jpgsDSCN4179.jpgsDSCN4180.jpg
2019-04-08 : 釣果ブログ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター