屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2018年 8月釣果

8月も台風が多く、トカラに釣行のご予約はすべて中止か近海へと変更になりました。
近海はサイズが小さいですが、活性は悪くないです。
凪で予約がない日は開拓を進め、多くのポイントが見つかりました。
2018年8月開拓日誌

EN様

カンパチ初挑戦のお皆様。
重いジグは使い慣れてらっしゃらないということで、
浅場中心の近海ジギング。

カンパチは型は小さいですが数釣りは楽しめました。
良型は残念ながらフックアウト。
最終日の今日は昼までの半日勝負でスジアラ狙い。
Sさん見事に本命2本仕留めました。
他には良型アオチビキも。

次回は良型カンパチ仕留めましょう!

3人(半日×2+1日)
カンパチ20数本(2㎏弱~3.5㎏)、アオチビキ2本(8㎏、2㎏)
スジアラ2本(3㎏前後)、キハダ7-8本(2-4㎏)、ハガツオ3本、
サザナミダイ、ゴマサバ、ヒラアジ類

sDSCN3522.jpgsDSCN3521.jpgsDSCN3520.jpgsDSCN3523.jpgsDSCN3506.jpgsDSCN3507.jpgsDSCN3508.jpgsDSCN3509.jpgsDSCN3519.jpg
sDSCN3518.jpgsDSCN3517.jpgsDSCN3516.jpgsDSCN3515.jpgsDSCN3514.jpgsDSCN3513.jpgsDSCN3512.jpgsDSCN3511.jpgsDSCN3510.jpg


ST様

台風の合間の近海ガイド。
残念ながら根ズレやフックアウトで良いサイズは上がりませんでしたが、魚の活性は悪くなく楽しんでいただけました。
沢山のリリースありがとうございました。

次こそ良いサイズリベンジです!

2人1日

カンパチ15本前後(~6㎏)、ハガツオ2本、オオグチイシチビキ2本、
キハダ2本、ナンヨウカイワリ3㎏、ヨロイアジ属

sDSCN3580.jpgsDSCN3579.jpgsDSCN3576.jpgsDSCN3574.jpgsDSCN3584.jpgsDSCN3586.jpg

OZ様

2日間の予定でしたが、台風接近で半日だけやってトンボ帰り。
短い時間で勝負しなきゃならない時に潮ユル活性↓
なんとか全員カンパチゲットで撤収でした。

次回は凪にゆっくり攻めましょう!

3人半日
カンパチ4-5本(1.5-3㎏)、他外道数匹(詳細忘れましたすみません)

sDSCN3587.jpgsDSCN3588.jpgsDSCN3593.jpg


NG様

大風の中ガイド行ってきました。

せっかく遠方から来てくださいましが、
風が強く、安全を確保できるエリアと時合でのみのご案内。
行きたいところ、やりたい時合に走れないのは本当に歯がゆく、悔しい...

次回は凪に思いっきり走り回ってご案内したいです。
またリベンジさせてください!

6人1日
カンパチ10本(~6㎏)、ハガツオ3本、キハダ、カスミアジ5㎏、オオヒメ

sDSCN3602.jpgsDSCN3600.jpgsDSCN3599.jpgsDSCN3601.jpgsDSCN3598.jpgsDSCN3597.jpgsDSCN3596.jpgsDSCN3594.jpg
2018-09-03 : 釣果ブログ :
Pagetop

2018年 7月釣果

7月は前線、台風の影響で中止が相次ぎました。
いままでの7月の中で最も出船率が低かったです。
相変わらず水温は高いですが、ホンカンパチの気配はあります。



IT様

長いシケ明けのガイドで期待しましたが、
現場に着くと水温30℃越え...潮目には赤潮。
やはり食いが極端に悪い..

こんな状況でも時々口を使ってくれるのは良型イソマグロ。
が、アシスト&リーダー歯切れですべてブレイク。
良型カンパチらしきヒットもありましたがサメにチェンジやブレイクで中々顔見れず、
なんとか短い時合にジャスト10㎏ホンカンパ、7-8㎏ヒレナガでした。

GTポイントは潮行かず苦戦、やっと食った!と思ったらサメにチェンジ(泣)

走り回ろうにもどこも水温高くてなすすべ無し、
最後に小ぶりながらマハタ2ヒットで終了でした。

始終ほぼ無風の灼熱地獄、休憩をとりながらの釣りでした。

釣果出ず申し訳ございませんでした。
またリベンジさせてください!

2人2日
カンパチ6-7本(7-10㎏前後2本、他2-5㎏)、マハタ2本、
ハガツオ数本、バラハタなど(詳細忘れました。すみません。)
sDSCN3353.jpgsDSCN3354.jpgsDSCN3356.jpgsDSCN3357.jpgsDSCN3351.jpg


YD様

前回の高水温で苦戦を余儀なくされると覚悟しましたが、
水温少し下がってなんとかカンパチポツポツ食ってくれました。
太糸派の皆さんにはかなり難しい二枚潮でしたが、
炎天下の中ハードなタックルでしゃくり倒して頂き、
少ないチャンスを確実にものにして下さいました。
皆さんの体力と気力に脱帽です。
18㎏クエも出ました!
明日丸記録13㎏ツムブリはかなりのファイターでした。

GTは始終潮風逆でバイト少なく姿見れずでした。
貴重なワンヒットはサメガブリ(泣)

次こそは大型カンパチリベンジしましょう。
私も全力で頑張ります!

6人1日+半日×2(ジギング:GT=7:3)
カンパチ20数本(6-9㎏5-6本、他2-4㎏)、クエ18㎏、ツムブリ2本(13㎏、4㎏)
キハダ3㎏2本、イトヒキアジ、アカヤガラ、イソマグロ8㎏、バラハタ、
ナンヨウカイワリ2枚、ハガツオ6-7本、アオヤガラ4-5本、オジサン
sDSCN3366.jpgsDSCN3369.jpgsDSCN3375.jpgsDSCN3374.jpgsDSCN3368.jpgsDSCN3381.jpgsDSCN3364.jpgsDSCN3363.jpgsDSCN3362.jpgsDSCN3361.jpgsDSCN3359.jpgsDSCN3358.jpgsDSCN3377.jpgsDSCN3376.jpgsDSCN3382.jpgsDSCN3383.jpgsDSCN3384.jpgsDSCN3385.jpgsDSCN3387.jpgsDSCN3388.jpgsDSCN3389.jpgsDSCN3390.jpgsDSCN3391.jpgsDSCN3378.jpgsDSCN3380.jpg
2018-08-02 : 釣果ブログ :
Pagetop

2018年 6月釣果

5月同様、水温の激しい上がりに苦戦、ホンカンパチ探しますが、
やる気のある大きな群れは見つかりませんでした。
GTは条件さえ合えば面白そうです。
後半は台風と前線停滞の影響で中止が相次ぎました。

FO様

トカラガイド、ホンカンパチ探して走り回りました。
苦戦しましたが、なんとかホンカンパチ15㎏2本顔見れました。
カンパチは渋かったですが、ヒレナガカンパチラッシュ、マハタ連続ヒット(6~12㎏)、
ハマダイ7㎏、クエなど何とか楽しんでいただけました。
驚愕はシマアオダイ8㎏!!
ジギングがあまりに厳しい時間はキハダキャスティングを数時間。
30㎏級は船べりでブレイク、10㎏オーバーまででした。

来年こそは大型ホンカンパチリベンジしましょう!

5人2.5日
カンパチ20本前後(15㎏2本、8~10㎏3本、他3-6㎏)、ハマダイ4本(2-7㎏)、メダイ
マハタ3本(6~12㎏)、クエ、カケハシハタ、ホウキハタ、ヤマブキハタ、
キハダ15本前後(1.5~10㎏オーバー)、カツオ4-5本、ハガツオ3本、スマ、
アカヤガラ4-5本、ハチビキ4-5本、シマアオダイ、オオヒメ3-4本他


sDSCN3206.jpgsDSCN3219.jpgsDSCN3220.jpgsDSCN3225.jpgsDSCN3231.jpgsDSCN3204.jpgsDSCN3249.jpgsDSCN3230.jpgsDSCN3210.jpgsDSCN3211.jpgsDSCN3217.jpgsDSCN3216.jpgsDSCN3215.jpgsDSCN3213.jpgsDSCN3214.jpgsDSCN3212.jpgsDSCN3208.jpgsDSCN3207.jpgsDSCN3218.jpgsDSCN3221.jpgsDSCN3223.jpgsDSCN3232.jpgsDSCN3233.jpgsDSCN3235.jpgsDSCN3237.jpgsDSCN3238.jpg
sDSCN3239.jpgsDSCN3244.jpgsDSCN3246.jpgsDSCN3250.jpgsDSCN3253.jpgsDSCN3228.jpgsDSCN3227.jpg


YS様

トカラ2日の予定が低気圧来て近海1日。
近海も高水温が入り始めてきて、潮もなく厳しい展開。
なんとか最後に活性上がって10㎏オーバーも出て終了でした。

2人近海1日
カンパチ7本(7~10㎏ 3本 他3~5㎏)、ハガツオ2本、オオヒメ3本、メダイ

sDSCN3267.jpgsDSCN3262.jpgsDSCN3254.jpgsDSCN3264.jpgsDSCN3262.jpgsDSCN3259.jpgsDSCN3257.jpgsDSCN3256.jpgsDSCN3260.jpg


HT様

今回も走り回ってきました。
なんとか食うところありましたが、外道入れ食い時々カンパチという感じ。
残念ながら良型に会えず。
トカラは水温28.5℃まで急上昇、かなり厳しい状況でした。
またリベンジさせてください!

5人2.5日
カンパチ14-5本(2.5~7㎏)、マダイ4枚(2.5~6㎏)、ハガツオ20本前後、オオヒメ15本前後、
クロタチカマス15本前後、メダイ、オオグチハマダイ、キハダ4-5本、アカヤガラ4本

sDSCN3280.jpgsDSCN3281.jpgsDSCN3268.jpgsDSCN3278.jpgsDSCN3277.jpgsDSCN3276.jpgsDSCN3275.jpgsDSCN3272.jpgsDSCN3271.jpgsDSCN3270.jpgsDSCN3269.jpgsDSCN3283.jpgsDSCN3288.jpgsDSCN3289.jpgsDSCN3290.jpgsDSCN3291.jpgsDSCN3292.jpgsDSCN3293.jpgsDSCN3294.jpgsDSCN3296.jpgsDSCN3297.jpg



EN様

生憎の悪天候で出られたのは1日半。
カンパチ厳しい状況、限られた日数でなんとか結果出そうと頑張って遠征!
が、無情にも遠征先は底潮なし、反応なし(泣)
次のエリアは潮があるが、オオグチハマダイ、アカヤガラ、オオヒメ
まれにカンパチという感じ。
最後は深場でクロムツ連発、メダイなど。

翌日は強風になる予報で半日勝負、
朝からカンパチポツポツ、良いカンパチも食うが全く止まらず根ズレでした。
最後は近海に走るも、潮が全く行かず大雨撤収でした。

またリベンジさせてください!

5人1.5日
カンパチ7-8本(2~7㎏)、メダイ2本、アオチビキ、アカヤガラ3-4本、オオヒメ数本
クロムツ7-8本(1.5~2.5㎏)、ハガツオ、ゴマサバ、カツオなど

sDSCN3316.jpgsDSCN3305.jpgsDSCN3308.jpgsDSCN3311.jpgsDSCN3312.jpgsDSCN3314.jpgsDSCN3315.jpgsDSCN3313.jpgsDSCN3321.jpgsDSCN3323.jpgsDSCN3301.jpg

MT様

トカラ4日の予定でしたが、梅雨前線停滞して結局行けたのは1日半。
それ以外の日は大雨の中近海、風裏限られたポイントで数時間でしたが、
ツチホゼリやカンパチの顔見られました。ブレイクもあり。

トカラはGTスタート、いきなり48㎏、次は20㎏オーバー、
10㎏クラスで時合終了でした。
それから全く潮動かずジギングもさっぱり。
何とか食ってもサメらしき魚に変わって1時間ファイトとか、
夕マズメやっと潮動いて良型イソマグロらしき歯切れブレイク、
良型スマなどでした。水温は落ちついている感じ、潮さえ動けば!
という感じです。

翌日はフライトまでの実釣3-4時間でジギング。
潮なし大苦戦、一カ所だけ潮が行き、まともな反応立つポイントありましたが、
良型カンパチらしきブレイク、バラシで終了でした。
カンパチは来年リベンジしましょう!

2人近海半日(GT&ジギング)
カンパチ2本(3.5㎏、1.5㎏)、ツチホゼリ、バラハタ3本、アオヤガラ

2人トカラ1.5日(GT&ジギング)
GT3本(48㎏、25㎏前後、10㎏前半)、小カンパチ、スマ、カツオ2本


sDSCN3330.jpgsDSCN3331.jpgsDSCN3332.jpgsDSCN3335.jpgsDSCN3337.jpgsDSCN3326.jpgsDSCN3327.jpg



TK様

14時出港の短時間近海勝負。
釣り2回目の方がいらっしゃるということで浅場へ。
しかし現場はぶっ飛び潮、少し吹いている風とぶつかって大波。
さらに大雨、すぐそばに落雷、中止帰港を決断。

帰港中、雨雲も去り、潮が緩いエリアは凪だったので2時間ほど数カ所探って、
小型ながらカンパチ5本で帰港でした。

また天候良い日にリベンジしましょう。

カンパチ5本(3㎏2本、2㎏前後3本)
2018-07-02 : 釣果ブログ :
Pagetop

2018年 5月釣果

5月に入ってから水温が急上昇。
高水温エリアではカンパチ活性悪く苦戦しましたが、
なんとか走り回って良型の顔も見れました。
毎年水温上昇が激しくなり、新たなエリア開拓の必要性を感じた月でした。


K様

ハマダイが釣りたいとのリクエスト頂き深場へ。
しかし、潮速くかなりの二枚潮。
重いジグも少なかったので深場はあきらめて浅場に移動。
やはり速い二枚潮。
食いも渋く、スマやアオチビキを釣って、昼過ぎに近海へ。
しかし近海は低水温潮ユル、マダイとエビスダイのみで無念の帰港。

2回目は暴風、潮動かない風裏。
大きく移動もできないし、かなり厳しい状況。

「この潮じゃ厳しいからあきらめましょう。」とご提案するも、
「渋いのは慣れていますから」と試行錯誤しながら粘るKT様。
ならば私も引き出し総動員で丹念に反応を攻める。
なんとか最後にカンパチ3連続ヒット。
K様の粘り勝ちでした。

昨年は初挑戦でGT51㎏をしとめたK様。
持ち前のセンスと冷静さで毎回良い魚を釣りますが、今回は初の撃沈。
申し訳ございませんでした。
来年リベンジ頑張ります!

1人1.5日

カンパチ3本(2-4㎏)、オオモンハタ、マダイ、
ハチビキ、オオヒメ、アオチビキ、スマ、エビスダイ
sDSCN3085.jpgsDSCN3077.jpgsDSCN3075.jpg


YS様

GT狙いでトカラに行く予定が生憎の悪天候。
トカラあきらめ近海へ。
しかし、GTには20℃の低水温、潮がぶっ飛んでるか、全く行かないかの両極端で魚信得られず。
最後にやっとベイト沸いてワンチャンスものにして頂きました。
翌日は暴風、風裏ノーバイトでした(泣)

次はトカラでリベンジさせて下さい!

3人1.5日

GT 推定15㎏前後
sDSCN3079.jpg



ST様

初日は暴風、色々あって結局16時過ぎから近海へ出船。
最初のポイントでトリプルヒット!
こりゃ短い時間でもなんとかなるか?と期待したが、
その後2本とハガツオ追加で日の入りでした。

3人2時間
カンパチ5本(3-4㎏)、ハガツオ
sDSCN3087.jpg

2日目は凪でGTメイン。
バイトは多数あるが...バイトの主は6-7割は明らかにサメ(泣)、確実にGTは数発、他は不明小型魚。
何度かGTが体を全て見せて派手なバイトするがルアーに触りもせず。
そのうち潮が速くなり一時は4ノットを超えました。

合間で少しジギング、潮が速いエリアはまさかの高水温26.7℃弱、
赤潮あり全く食わない。
潮が良いところ見つけるがアカヤガラ大2本のみ(泣)

夕マズメGTに勝負をける。
ベイト追われ雰囲気あるが、イソマグロ小、不明魚のバイト5-6発で終了でした。

トカラは潮によって今回のようにかなり難しくなることがあります。
特に水温が急上昇した時には良くないことが多いですね。
楽しみにされていた遠征、このような結果になり大変申し訳ございませんでした。
次回こそは良い魚見られるように、また全力でリベンジさせて下さい!

3人1日
サメ(種不明)、イソマグロ、アカヤガラ2本
sDSCN3094.jpg
sDSCN3086.jpg


MR様

トカラ初挑戦のお二人、トカラ島周辺ご希望でご案内しました。
やはり厳しい状況は続いています。
しかし我慢してしゃくり続けていれば時々良いサイズのヒットがありますが、残念ながら顔見れずでした。
回収中ボトムから50m以上でのヒット、これれは行ける!と思いましたが、
緊張感ある魚との攻防の末、最後は根擦れでブレイクでした。
短い時合でなんとか10㎏ジャストは獲れました。
またリベンジささせて下さい!

2人2日

カンパチ5-6本(3-10㎏)、メダイ、ハガツオ2本、スマ、シロダイ、他
sDSCN3107.jpgsDSCN3105.jpgsDSCN3106.jpgsDSCN3102.jpgsDSCN3099.jpgsDSCN3101.jpgsDSCN3098.jpgsDSCN3097.jpg


KT様

今年一番?というくらいの凪。
食うところ探して走り回ってきました。

初日はスタートから大型がダブルヒット。
首振りがティップに伝わり、緊張感のあるファイトが続く。
全く上がる気配がない。
しかし地形が荒く熟練者の皆さんも残念ながら獲れず。
自分のフォローがもっと早ければ!と悔いが残りました。
申し訳ございませんでした。
良型根魚ダブルヒットは根ズレ、フックアウトで顔見れず。
カンパチの食いはかなり渋く、3㎏カンパチ1本のみ(泣)
最後に16㎏カンパチ。
3キサイズも食い渋る中で、このサイズに口を使わせるのは流石でした!

2日目ここならどうだ?と来てみたところ。
が、潮が全く行かず終わった....
と思いきや、いきなり全員の竿が曲がる!

根ズレブレイク、高切れ、歯切れ(イソマグロ?)が続きながらも、
3-6㎏が連チャン♪マックス18㎏でした。
が、潮が行かないせいかラッシュはすぐに終わり、

ランガンしてカンパチ、クエ、ハガツオなどをポツポツ拾い、
場所によってハチビキ入れ食い、ヤガラ多数。
プチ時合に良型イソマグロ猛攻アシスト切れ多発でした。
残念ながら目指す大型カンパチは上がりませんでした。
またリベンジさせてください!

7人2日

カンパチ12本(18㎏、16㎏、3-6㎏10本)、クエ、ハガツオ4-5本、メダイ、
ハチビキ10数本、カツオ5-6本、キハダ小4-5本、アカヤガラ10本前後、
チカメキントキ、イズカサゴ、ゴマサバ、ベラ
sDSCN3114.jpgsDSCN3111.jpgsDSCN3113.jpgsDSCN3130.jpgsDSCN3131.jpgsDSCN3109.jpgsDSCN3125.jpgsDSCN3122.jpgsDSCN3121.jpgsDSCN3119.jpgsDSCN3118.jpgsDSCN3117.jpgsDSCN3127.jpgsDSCN3129.jpg


HT様

初日は昼過ぎ出港で、口之島に向けながらジギング。
しかし渋い状況変わらず。
夕マズメにやっとカンパチ食った!これからか?
という時にシャークバイト、1時間ファイトで日没でした。

2日目は遠出しましたが、最初のポイントでまさかのノーカンパチ。
ブレイクも何発(サイズは不明)かあって大苦戦。
次のポイントでカンパチ小型が数本、ブリのプチラッシュのみで移動、
夕マズメスマ7㎏や大型イソマグロらしきヒットで終了。

ジギングがあまりに渋いので最終日はキャスティングメイン。
夕方は風が強くなるので屋久島に向けながら。
早朝、期待していた場所でGTバイト4-5発かありましたが、触らず、乗らずで顔見れません。
勝負をかけて大移動、が、潮動かずでキハダ12㎏、ギンガメアジのみ。
黒潮入ってきて水温、潮流上昇で期待していた近海GTも、まさかの潮行かずでダメ。
最後は沖に出してジギングするもこっちは潮流速く激しい二枚潮で全くだめ。
風も吹いてきたので早上がりでした。

HTさんグループ何度も来て下さっていますが、
今回が過去最低の釣果となってしまいました。
良い魚に出会えるよう、少しでも魚が元気な潮探しに走り回りましたが結局見つからず。
本当に申し訳ございませんでした。

次は良い魚見られるように頑張ります!

ジギング
5人1.5日 

カンパチ5-6本(2.5-6㎏)、ブリ4-5本(5-8㎏)、スマ2本(6-7㎏)、
アカヤガラ5-6本、マハタ、カツオ、キハダ2-3本、オオヒメ、他

キャスティング
5人1日

キハダ12㎏ バイト4-5発
sDSCN3139.jpgsDSCN3141.jpgsDSCN3138.jpgsDSCN3137.jpgsDSCN3136.jpgsDSCN3135.jpgsDSCN3147.jpgsDSCN3145.jpgsDSCN3144.jpgsDSCN3143.jpgsDSCN3142.jpgsDSCN3140.jpg


IS様


初日は風が吹くまでの半日、イソマグロらしきバイトはあるもののカンパチらしきヒットなし(泣)
2日目は風が止むの待って遅めの出船、
あそこなら?というエリアまで頑張って走るが、そこも厳しい状況。こういう時は不運が続くもので、
やっと食った!と思ってもブレイクが続き魚があがりません。

午後になって16.6㎏マハタが上がってから、
人間も魚も活性が上がって来て、夕マズメは小ぶりながらカンパチプチラッシュで終了でした。
トカラのカンパチ、そろそろ口開けて欲しいです...    

2人1.5日 
カンパチ7-8本(2.5-6㎏)、マハタ16.6㎏、6㎏、スマ7㎏、
ハガツオ3本、アオチビキ、オオグチハマダイ、オオヒメ2本、マルソウダ
sDSCN3162.jpgsDSCN3151.jpgsDSCN3149.jpgsDSCN3150.jpgsDSCN3163.jpgsDSCN3167.jpgsDSCN3166.jpgsDSCN3170.jpgsDSCN3172.jpgsDSCN3173.jpgsDSCN3174.jpgsDSCN3175.jpg


YG様


27℃高水温、潮なしなどで苦戦はしましたが、
凪で走り回ってポツポツ拾い、最後はYさん19㎏カンパチでした。
Yさんの努力が実りました。おめでとうございます!
次回はさらにデカイの狙いましょう!

2日4人
カンパチ15-6本(19㎏、7-9㎏3本、他2.5-6㎏)、クエ2本(3㎏、6㎏)、ハマダイ(2㎏、9㎏)
メダイ8㎏、アカヤガラ7-8本、ハガツオ、カツオ、オアカムロ8-9本
sDSCN3199.jpgsDSCN3202.jpgsDSCN3200.jpgsDSCN3176.jpgsDSCN3178.jpgsDSCN3179.jpgsDSCN3180.jpgsDSCN3181.jpgsDSCN3182.jpgsDSCN3183.jpgsDSCN3196.jpgsDSCN3195.jpgsDSCN3194.jpgsDSCN3193.jpgsDSCN3192.jpgsDSCN3191.jpgsDSCN3190.jpgsDSCN3187.jpgsDSCN3186.jpgsDSCN3185.jpgsDSCN3197.jpg
2018-06-10 : 釣果ブログ :
Pagetop

2018年 4月釣果

4月前半は週末強風で残念ながらすべて中止でした。
後半は天候安定し、トカラで大型のバイトが多数ありましたがなかなかキャッチに至らず。
最後になんとか30㎏が上がりました。

UM様

午前中は潮行かずこりゃダメだ...
と思ったら初っ端からクエ!

が、やっぱり食いは渋くヤマブキハタや
特大ヤガラ(明日丸記録タイ4.5㎏!)、小型カンパチのみ。

あまりに食わないので浅場でキャスティング&裏ジギング。
浅場は活性高く、キャスティングではキハダやスマ、
ジギングでは流すたびに食いますが、獲れないサイズばかり...
水面近くまで巨魚が何匹も追ってくるのが視認できました。

夕マズメ、ジギング活性上がりました。。
いいサイズが食うのですが、残念ながら根ズレ3発、フックアウト多数、
シャークバイトもありで中々顔見れず(涙)
なんとか上がったのは11.5㎏、6㎏、小カンパチ数本でした。
リベンジお待ちしております!

カンパチ7-8本(11.5㎏、5-6㎏、他2弱-3㎏)、クエ、ヤマブキハタ、キハダ2本、
スマ3本、ツムブリ5-6本、アオダイ、アカヤガラ2本


sDSCN2969.jpgsDSCN2972.jpgsDSCN2971.jpgsDSCN2973.jpgsDSCN2974.jpgsDSCN2975.jpgsDSCN2976.jpgsDSCN2977.jpgsDSCN2978.jpgsDSCN2984.jpgsDSCN2985.jpgsDSCN2987.jpgsDSCN2988.jpgsDSCN2991.jpgsDSCN2989.jpgsDSCN2982.jpg


ST様

ガイドの前日は開拓、カンパチ10.5㎏、ハマダイ8㎏など。
ポイント多数見つかりました。

そして翌日のガイド。
お1人はトカラカンパチ初挑戦、もう一方はカンパチ初挑戦、電動ジギングで。

まずは実釣して、タックルやシステム、テクニックな少しずつステップアップして行きましょう♪
という感じで出船。

が、こんな時に限って良~大型カンパチ連発。
中型ぐらいからファイトに慣れていきたいところですが、
時々熟練者でも獲れないサイズが食ってきます...
悔しいブレイク、フック伸びなどのフックアウトが続きます。

水深の1.5倍ほどラインを出されたのにもかかわらず、
幸運にも根ズレブレイクを回避できたのが二回だけありました。

どちらともかなりの重さの魚体を少しずつリフトアップ、
30分以上のロングファイト、あとは慎重にやれば上がる!
と期待が高まったのですが、

一回はあと数十メートルのところで根に少し擦れていたリーダーが限界破断。
もう一回は電動リール、焦げ臭くなったモーターに水をかけながらも少しずつ距離を詰めたのですが、
最後にフックが二本とも伸びてフックアウト。

カンパチは最初のダッシュで根で切られてしまえば10㎏なのか30㎏なのか判断できませんが、
走りが止まってからリフトに入れば大体の重量が実感できます。
少なくともこの二回はかなりのサイズだったと思います。

Sさんは悔しい思いをするたびに試行錯誤、
確実にステップしてもう少しのところまできましたが残念でした。
あと数十メートルでのブレイクの瞬間、
私も悔しくて天を仰いで叫んでしまいましたが、ご本人はもっと悔しかったと思います。

次回こそは!
私もまた全力でお手伝いさせて頂きます!

2人2日

カンパチ15-16本(4-6㎏9本、他2-3㎏)、ブリ12㎏、ハガツオ5本(2-7㎏)
アカヤガラ、キハダ、オオヒメ、オオグチハマダイなど
sDSCN2994.jpgsDSCN3001.jpgsDSCN2998.jpgsDSCN3013.jpgsDSCN3016.jpgsDSCN3018.jpgsDSCN3019.jpgsDSCN3020.jpgsDSCN3022.jpgsDSCN3023.jpgsDSCN3027.jpgsDSCN3029.jpgsDSCN3030.jpgsDSCN3031.jpgsDSCN3033.jpgsDSCN3034.jpgsDSCN3035.jpgsDSCN3036.jpgsDSCN3037.jpgsDSCN3038.jpgsDSCN3039.jpgsDSCN3042.jpg


45様

25℃の高水温水塊が突然やって来てぶっ飛び二枚潮。
かなり厳しい状況でしたが、皆さん700~1500gのヘビージグで
コンスタントに魚釣って下さいました。
良型ハマダイや3-4㎏カンパチプチラッシュもあり何とか楽しんでいただけました。

前回大型が連発したポイントは水温上がって二枚潮で全くダメ。
今回も大型に出会えないのかは?とあきらめかけてましたが、
最後に勝負をかけたポイントで45氏がやってくれました!

3ノットぶっ飛び二枚潮でカンパチ30㎏!!
(血抜き後検量29.5㎏)
彼は来るたびに必ず良いカンパチ釣ります。
単なるラッキーではなく、彼の探求心と努力の結果だと思います。
彼のブログ「気ままに釣行記」 はカンパチジギングを勉強したい方に
かなり役立つと思いますので是非ご覧ください。

6人1.5日
カンパチ24-25本(29.5㎏、他2-7㎏)、ハマダイ7本(4-7㎏5本、1.5-2.5㎏2本)
ハガツオ3本、スマ2本、メダイ2本、ブリ2本、
アカヤガラ2本、マハタ、ハチビキ20本前後、クロタチカマス2本、ムロ
sDSCN3063.jpgsDSCN3062.jpgsDSCN3066.jpgsDSCN3070.jpgsDSCN3043.jpgsDSCN3050.jpgsDSCN3047.jpgsDSCN3051.jpgsDSCN3053.jpgsDSCN3056.jpgsDSCN3057.jpgsDSCN3059.jpgsDSCN3060.jpgsDSCN3061.jpgsDSCN3071.jpg

2018-05-08 : 釣果ブログ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター