屋久島の遊漁船、明日丸のページです。

2018年 4月釣果

4月前半は週末強風で残念ながらすべて中止でした。
後半は天候安定し、トカラで大型のバイトが多数ありましたがなかなかキャッチに至らず。
最後になんとか30㎏が上がりました。

UM様

午前中は潮行かずこりゃダメだ...
と思ったら初っ端からクエ!

が、やっぱり食いは渋くヤマブキハタや
特大ヤガラ(明日丸記録タイ4.5㎏!)、小型カンパチのみ。

あまりに食わないので浅場でキャスティング&裏ジギング。
浅場は活性高く、キャスティングではキハダやスマ、
ジギングでは流すたびに食いますが、獲れないサイズばかり...
水面近くまで巨魚が何匹も追ってくるのが視認できました。

夕マズメ、ジギング活性上がりました。。
いいサイズが食うのですが、残念ながら根ズレ3発、フックアウト多数、
シャークバイトもありで中々顔見れず(涙)
なんとか上がったのは11.5㎏、6㎏、小カンパチ数本でした。
リベンジお待ちしております!

カンパチ7-8本(11.5㎏、5-6㎏、他2弱-3㎏)、クエ、ヤマブキハタ、キハダ2本、
スマ3本、ツムブリ5-6本、アオダイ、アカヤガラ2本


sDSCN2969.jpgsDSCN2972.jpgsDSCN2971.jpgsDSCN2973.jpgsDSCN2974.jpgsDSCN2975.jpgsDSCN2976.jpgsDSCN2977.jpgsDSCN2978.jpgsDSCN2984.jpgsDSCN2985.jpgsDSCN2987.jpgsDSCN2988.jpgsDSCN2991.jpgsDSCN2989.jpgsDSCN2982.jpg


ST様

ガイドの前日は開拓、カンパチ10.5㎏、ハマダイ8㎏など。
ポイント多数見つかりました。

そして翌日のガイド。
お1人はトカラカンパチ初挑戦、もう一方はカンパチ初挑戦、電動ジギングで。

まずは実釣して、タックルやシステム、テクニックな少しずつステップアップして行きましょう♪
という感じで出船。

が、こんな時に限って良~大型カンパチ連発。
中型ぐらいからファイトに慣れていきたいところですが、
時々熟練者でも獲れないサイズが食ってきます...
悔しいブレイク、フック伸びなどのフックアウトが続きます。

水深の1.5倍ほどラインを出されたのにもかかわらず、
幸運にも根ズレブレイクを回避できたのが二回だけありました。

どちらともかなりの重さの魚体を少しずつリフトアップ、
30分以上のロングファイト、あとは慎重にやれば上がる!
と期待が高まったのですが、

一回はあと数十メートルのところで根に少し擦れていたリーダーが限界破断。
もう一回は電動リール、焦げ臭くなったモーターに水をかけながらも少しずつ距離を詰めたのですが、
最後にフックが二本とも伸びてフックアウト。

カンパチは最初のダッシュで根で切られてしまえば10㎏なのか30㎏なのか判断できませんが、
走りが止まってからリフトに入れば大体の重量が実感できます。
少なくともこの二回はかなりのサイズだったと思います。

Sさんは悔しい思いをするたびに試行錯誤、
確実にステップしてもう少しのところまできましたが残念でした。
あと数十メートルでのブレイクの瞬間、
私も悔しくて天を仰いで叫んでしまいましたが、ご本人はもっと悔しかったと思います。

次回こそは!
私もまた全力でお手伝いさせて頂きます!

2人2日

カンパチ15-16本(4-6㎏9本、他2-3㎏)、ブリ12㎏、ハガツオ5本(2-7㎏)
アカヤガラ、キハダ、オオヒメ、オオグチハマダイなど
sDSCN2994.jpgsDSCN3001.jpgsDSCN2998.jpgsDSCN3013.jpgsDSCN3016.jpgsDSCN3018.jpgsDSCN3019.jpgsDSCN3020.jpgsDSCN3022.jpgsDSCN3023.jpgsDSCN3027.jpgsDSCN3029.jpgsDSCN3030.jpgsDSCN3031.jpgsDSCN3033.jpgsDSCN3034.jpgsDSCN3035.jpgsDSCN3036.jpgsDSCN3037.jpgsDSCN3038.jpgsDSCN3039.jpgsDSCN3042.jpg


45様

25℃の高水温水塊が突然やって来てぶっ飛び二枚潮。
かなり厳しい状況でしたが、皆さん700~1500gのヘビージグで
コンスタントに魚釣って下さいました。
良型ハマダイや3-4㎏カンパチプチラッシュもあり何とか楽しんでいただけました。

前回大型が連発したポイントは水温上がって二枚潮で全くダメ。
今回も大型に出会えないのかは?とあきらめかけてましたが、
最後に勝負をかけたポイントで45氏がやってくれました!

3ノットぶっ飛び二枚潮でカンパチ30㎏!!
(血抜き後検量29.5㎏)
彼は来るたびに必ず良いカンパチ釣ります。
単なるラッキーではなく、彼の探求心と努力の結果だと思います。
彼のブログ「気ままに釣行記」 はカンパチジギングを勉強したい方に
かなり役立つと思いますので是非ご覧ください。

6人1.5日
カンパチ24-25本(29.5㎏、他2-7㎏)、ハマダイ7本(4-7㎏5本、1.5-2.5㎏2本)
ハガツオ3本、スマ2本、メダイ2本、ブリ2本、
アカヤガラ2本、マハタ、ハチビキ20本前後、クロタチカマス2本、ムロ
sDSCN3063.jpgsDSCN3062.jpgsDSCN3066.jpgsDSCN3070.jpgsDSCN3043.jpgsDSCN3050.jpgsDSCN3047.jpgsDSCN3051.jpgsDSCN3053.jpgsDSCN3056.jpgsDSCN3057.jpgsDSCN3059.jpgsDSCN3060.jpgsDSCN3061.jpgsDSCN3071.jpg

2018-05-08 : 釣果ブログ :
Pagetop

2018年 3月釣果

HE様

やっとガイドのタイミングで凪になり、トカラ走り回ってきました。
上潮だけ3ノットぶっ飛びクソ二枚潮やサメの猛攻、流れ藻による進路妨害、スクリュー絡みなど苦戦を強いられましたが、
潮が良いところ見つければポツポツヒット、何とかジャスト20㎏カンパチ顔見られました。
これからに期待です!

カンパチ20本前後(20㎏、10.5㎏、他2-6㎏)、ブリ3本(7-10㎏)、ハガツオ6-7本、スマ5本、
オオクチハマダイ5-6本、カツオ
sDSCN2904.jpgsDSCN2899.jpgsDSCN2894.jpgsDSCN2897.jpgsDSCN2900.jpgsDSCN2901.jpgsDSCN2889.jpgsDSCN2891.jpgsDSCN2892.jpgsDSCN2893.jpgsDSCN2890.jpgsDSCN2908.jpgsDSCN2911.jpgsDSCN2912.jpgsDSCN2909.jpgsDSCN2913.jpgsDSCN2905.jpgsDSCN2906.jpgsDSCN2907.jpg

2018-03-31 : 釣果ブログ :
Pagetop

2018年 2月釣果

2月はシケばかりで出船率悪かったです。
数少ない凪の日に開拓メインで日帰り出船、開拓は進みました。
良型の気配もありました。

MK様

近海ガイドはベタ凪でしたが潮行かず、
良型食うタイミングがほとんどありませんでした。
一発だけかなり良い型食いましたが根ズレブレイク残念。

潮がいかない割には外道と小カンパチの活性は高く、数釣りは楽しめました。
潮が行けば近海面白そうです!

カンパチ24本(3-5㎏8-9本、他3㎏以下)、マハタ6㎏、メダイ2本、ハガツオ2本、オオグチハマダイ2本、ナガサキフエダイ、アカヤガラ5本、スマ、キハダ小3本、アオダイ、クロタチカマス3本

sDSCN2819.jpgsDSCN2817.jpgsDSCN2820.jpgsDSCN2821.jpgsDSCN2804.jpgsDSCN2805.jpgsDSCN2806.jpgsDSCN2807.jpgsDSCN2808.jpgsDSCN2823.jpg
2018-03-06 : 釣果ブログ :
Pagetop

2018年1月釣果

2018.01.27

強風の合間の僅かな凪にトカラガイド行ってきました。

強風の合間の凪、トカラは初日は午後のみ、二日目は午前中のみと短時間勝負。それ以外は近海島影。
しかもカンパチ初挑戦のお二人にはかなり難しい、速い二枚潮でした。
いつもの2倍以上の水深、3~4倍の重さのジグ、重い潮。

さらに普段お使いのリーダーが弱く、
時々食ってもブチブチと切れていきます。
カンパチの瞬発力はかなり強く、
普段の釣りでは気づかないウィークポイントが炙り出されます。

しかし悔しい思いをしながら確実にステップアップ、
システムも変更して飛ばなくなり、
ジグも良く動きヒット率が上がってきたところでタイムアップでした。

浅場ではツムブリが入れ食い、私も参戦するとイソマグロ20㎏オーバーでした。すみません(汗)

またリベンジさせて下さい!

カンパチ5本(2.5~6㎏)、イソマグロ20㎏オーバー、
ツムブリ10本前後(2~6㎏)、アザハタ、キハダ小3本、スマ
sDSCN2770.jpgsDSCN2766.jpgsDSCN2767.jpgsDSCN2768.jpgsDSCN2769.jpg
2018-02-03 : 釣果ブログ :
Pagetop

2017年12月~2018年正月 釣果

明けましておめでとうございます!
今年もさらに開拓を進め、皆様に楽しんでいただけるよう全力で頑張ります!

N様

午前中風が弱まる予報で、何とか近海ジギングへ。
しかしやはり潮波が高く、5人中4人が船酔いの修業状態でした。

開始から3時間、10バイト以上6-7ヒットノーキャッチ(泣)
食いが浅く、スレがかりなどが多発したようです。
やばい....

ポイントを変えて時合に合うとやっとバタバタっと食いましたが、長くは続かず潮が止まり、船酔いが大変そうなので2時には撤収。

良さそうなサイズは3ブレイクで、上がったのはカンパチ3.5㎏まで7本、マダイ、ハガツオ2本、オオヒメ、ナガタチカマス。
次回リベンジしましょう!

波が高く行けるエリア限られているので歯がゆい!
あ~凪に思う存分走り回ってガイドしたい..
私もリベンジさせてください!
sDSCN2636.jpgsDSCN2637.jpgsDSCN2638.jpgsDSCN2639.jpgsDSCN2640.jpgsDSCN2641.jpgsDSCN2642.jpgsDSCN2643.jpgsDSCN2644.jpg


K様

近海ガイド。
午前中は大潮干潮で0.5ノットの激緩潮。
小型はポツポツ、ラッシュタイムもありましたが、型見れず。
午後にエリア変更してようやく潮が行き、なんとか10㎏弱良型見れました。

カンパチ22本(3-9.5㎏5-6本、他2㎏弱~)、ハガツオ3本、オオモンハタ2本、
カケハシハタ、イトヒキアジ3本でした。
近海魚いそうです。
sDSCN2658.jpgsDSCN2661.jpgsDSCN2657.jpgsDSCN2656.jpgsDSCN2655.jpgsDSCN2669.jpgsDSCN2663.jpgsDSCN2664.jpg


H様

最高の凪、初心者の方もいらっしゃるということで浅場中心にやってきました。
型は小さめでしたが、数は釣れ楽しんでいただけました。

カンパチ20本前後(2㎏弱~4㎏)、ハガツオ3-4本、シマアオダイ、アカヤガラ
s4545455.jpgsDSCN2688.jpgsDSCN2687.jpgsDSCN2686.jpgsDSCN2685.jpgsDSCN2682.jpgsDSCN2681.jpgsDSCN2680.jpgsDSCN2679.jpgsDSCN2678.jpgsDSCN2677.jpg


M様

この時期には珍しいほどの凪。
良い探してトカラから近海まで走り回ってきました。
なかなか思うような潮は見つかりませんでしたが、
なんとか数は揃いました。

サメに横取りされた半パチは半分で9.8㎏。
走りは止めて勝負に勝っただけにサメが憎たらしい!

カンパチ25本前後(シャークバイト半パチ9.8㎏、3~9.2㎏15本前後、他2㎏以下)、ハガツオ2本、
キハダ小6-7本、シイラなど。
sDSCN2715.jpgsDSCN2714.jpgsDSCN2707.jpgsDSCN2708.jpgsDSCN2710.jpgs125125.jpgsDSCN2717.jpgsDSCN2709.jpgsDSCN2711.jpgsDSCN2718.jpg


I様

年末年始のガイドはトカラの予定が悪天候で断念。
年末の釣り納めは昼前から暴風の予報で半日、近場での釣りを強いられ、カンパチ2本、エビスダイのみ、撃沈でした(泣)
元旦は時化で中止、今日は午前中強風でしたが、近海走り回ってなんとかポツポツ顔見れました。
次回はトカラに行けることを祈りましょう!

カンパチ10本前後(3-6㎏7-8本、他2㎏以下)、カケハシハタ2本
マダイ5㎏、マハタ、チカメキントキ5枚、レンコダイ
sDSCN2727.jpgsDSCN2720.jpgsDSCN2719.jpgsDSCN2721.jpgsDSCN2733.jpgsDSCN2732.jpgsDSCN2729.jpgsDSCN2728.jpgsDSCN2726.jpgsDSCN2725.jpgsDSCN2724.jpgsDSCN2723.jpgsDSCN2722.jpg


2018-01-03 : 釣果ブログ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター